アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ノビエブレ〜天使の月・日記〜
ブログ紹介
コミック「チェーザレ 破壊の創造者」の感想がメインです。
自分のHP(天使の月)の更新情報も書いています。
ネタバレ有りなので、コミックス派の方はご注意下さい。
名前の打ち間違いとか、解釈の間違いとかしてましたらごめんなさい(汗)




zoom RSS

面接&山岸凉子「ヤマトタケル」

2017/03/23 11:15
今日は、ハローワークからの電話待ちで
ちょっとドキドキです〜〜・・・・・・。

と言っても面接の結果待ちとかではなく、
面接の予約を入れられるかどうかの連絡待ち、
というだけなのですが・・・(^^;)
昨日お昼頃ハロワに行ったら、
ちょっと気になる求人がありまして
でも勤務時間が短くて希望に合わないから
駄目だぁ〜・・・と、ガッカリ。
一旦諦めたのです。
そのあと、家に帰ってからもう一度求人票を見直してみたら
勤務時間が複数あったので、
シフトの希望が通るんだったらちゃんと収入を得られる!
ということに気づき、それなら善は急げ!、と
夕方慌てて再度ハロワへ出向き、
面接の予約を入れてもらおうと思ったのですが・・・・・・。
会社の営業時間がすでに終わってしまっていて
電話が繋がらなかった、という結果に・・・・・・;

焦って頑張って動くと、逆に上手く「こと」が進まなくなったりする・・・・・・
ということが、よくあるような気がします(^^;)
(運命の流れに逆らってはいけない、ということなのか、
川の流れに逆らってでも目的に向かって突き進む根性があってこそ
望む未来を掴めるものなのか、
どっちが正しい道なのか悩んでしまいます〜〜;
最近は「うまくいくときはいく、駄目な時は何をやっても駄目、
という運命の流れみたいなものがある気がしてならないのですが・・・)

ということがあったので、ハロワで受け付けてくださった方が
今朝、面接を受けられるか会社の方に電話をして
結果を自宅に連絡してくださる、
ということになったわけなのですが・・・。
もう10時前なのにまだ電話がかかってこない・・・ので。
ちょっと心配になってきました・・・(^^;)

今図書館で借りて読んでいるのは
「エスパー魔美」と
山岸凉子先生の「ヤマトタケル」です。
「ヤマトタケル」は原作付きだから、どうなのかなぁ・・・
と思いながら借りてみたのですが、
ちゃんと山岸先生の話になっていて、面白かった!
(山岸先生の他の読み切り作品とか、
「日出処の天子」を思い浮かべてしまったりはしたけれど・・・。
悪役が「日出処の天子」の大王と同じ顔で笑った〜〜(笑))
主人公は悲しみを抱えながらも、誠実で優しく、真面目な気質。
ヒロインは女性の目から見ても「ぎゅっ」って抱きしめたくなるような
清らかで可愛らしい女の子で、
二人ともすぐ好きになってしまいました。
(山岸先生の描かれるヒロインは本当に可愛らしいです〜〜。
「テレプシコーラ」の六花ちゃんとか大好き!
・・・話が進むと明るいリア充な女の子になってしまって
好きではなくなってしまったのだけれど、
第二部ではまた好きになることができたので良かった;)

「ヤマトタケル」の本の最後で
山岸先生が裏話を語られているのですが
そこで「この作品にはいわゆる大人の女というのは
ひとりも登場させておりません」
とはっきり仰られていて
私は「やっぱり!」と、とても嬉しかったり、
「はっきり明言されるんだ」とちょっと驚いたり
「わかっています!読んだら、わかります、先生!」と思ったりで
その・・・・・・嬉しかったです。
「古事記でも原作でもヤマトタケルは
沢山の女性を愛してしまうことになっているのですが
この作品ではそうはしなかったつもりです」
とも仰っていて、この言葉も嬉しかった〜〜(涙)
先生と私の気持ちがおんなじで、嬉しいっっ!!って
感激してしまうのですよね・・・(笑)

まぁ、ヤマトタケルは最初の恋人、
愛らしい弟橘媛を途中で失って、
次の女性と付き合ってしまうのだから
私はルンルン楽しく作品を読んでいたわけではないんですけど・・・(苦笑)
でも先生が裏話で話されていたお気持ちは、
作品を読んでいてちゃんと伝わっていたので
そんなに嫌悪感を感じることはありませんでした。
それが凄いなぁ・・・と思います。
(次の女性、美夜受媛を先生はさらっと描かれている、
重要なキャラではない、という感じが読んでいて感じられたし・・・。
それでいて美夜受媛も、弟橘媛に劣らないくらい
人として綺麗な精神を持った女性なのですよね)

と、求職中の話、ヤマトタケルの話、
と書いていたらハローワークから電話がかかってきました!
明日の朝、面接は受けられることになりました!
とりあえず、一旦ホッ・・・です(^^;)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そんなにうまくは見つからない。

2017/03/18 10:45
ハローワークに通って、新着求人を即チェック、
(家のパソコンだと一日遅れになるのです;)
という日々を送っていたのですが
これといって何の進展もなく、
三連休に入ってしまいました・・・。
(仕事していない時の祝日は本当に
意味がなくて虚しい〜〜・・・)
連休明けのハロワ求人に期待しています(>_<)

お金が入らない、という現実は
辛いし、不安だし、暗く落ち込んでしまうことだけど
フルタイムで働いていた二か月間は
チビ猫たちが部屋にくつろぎに来てくれなくて
とても悲しかったのに、
私が部屋に居るようになってからは
傍らでぐっすり眠りに来てくれるようになって
(猫のためにゆる〜い暖房器具を置いているので(苦笑))
猫を飼っている喜びを堪能できるようになって、嬉しいです・・・(笑)

今は仕事が見つからないので
図書館で漫画本を借りたり、
(「のだめ」は18巻でストップ中・・・。
今は通っている図書館で気軽に借りられる
「じゃりン子チエ」を読んじゃってます〜)
YouTubeで「BSマンガ夜話」を観たり
(「マンガ夜話」は共感して観ているわけではないけど
漫画の話が聞けることが楽しい〜〜♪)
漫画に目いっぱい触れて過ごせていることで
気持ちが充実しているのが、すごく嬉しい状態だったりして・・・・・・

働いて生活費を最低限、稼がなくてはいけない、
というカラダが生きるための目標と、
自分らしい、充実した日々を送りたい、
リラックスして、優しい気持ちになれる自分でいたい、
という精神的な目標とでどうすればいいのか、
グイグイ両方に引っ張られて
引き裂かれそうな、ジレンマのある心理状態です(^^;)

両方、丁度いいバランスで保てるような基準が、
時給900円で一日6時間、
週5日勤務・・・・・・というバイトかなぁ・・・・・・
と考えているのですが
(病気しない、娯楽は図書館で本を借りること、
という生活ならなんとかなりそうかと・・・;)
私が「これ、いいかなぁ?」と思うバイトはみ〜んな、
時給850円程度です(^^;)

・・・・・物価は上がらず、最低賃金は(せめて)900円、
という世界になって欲しい〜〜・・・(泣)


気持ち玉で励まして頂いて、
どうもありがとうございました・・・!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


求職中で大変です・・・。

2017/03/12 11:14
一昨日、二か月間の短期バイトが無事終わって
(毎日お弁当作って頑張りました〜〜!)
ちょっとほっこり、休みの日を過ごしています・・・(笑)
(来週も仕事だ、と思うと休日も全然楽しめなかったのに
辞めた途端リラックスって〜〜・・・。
現金なものだなぁ・・・と、自分でも呆れます(^^;))

昨日は3月11日。
何度この日を迎えても、「あの日」より前の日常には
もう戻れないんだ・・・・・・という気持ちで一杯になります。
3.11がなければ、私ももう少し、楽な気持ちで
バイト生活をこなせていただろうにな・・・と・・・・・・。
(毎日必死でお弁当作りすることなく
好きなものを買って、お昼ごはんを楽しんでいたと思います。
今はそうする気持ちに、まだなれない)
毎日毎日、ギスギスした、余裕のない気持ち・・・。
海に向かって「ばかやろーー!!」と叫びたい気分です・・・(>_<)

しかし今年は(というか去年も?)
正直、生活費の心配で3.11どころではない心境で、
必死に次の勤務先を探している状態です;
土日はハローワークも休みだし、
仕方なくネットで求人情報を検索して、色々見ているのですが〜〜・・・。
せっかくこちらが、「長時間働きたい!」と希望を持っていても
販売のお仕事なんかは・・・・・・
週3〜4日、一日せいぜい6時間ぐらいまで、みたいな
求人が多くて多くて〜〜・・・・・・(泣)
(この条件のせいで諦めた求人がいくつもある;)
逆に、「短時間だったら試しにやってみたい・・・」と思う
工場や倉庫でのお仕事なんかは
フルタイム勤務が当たり前。って感じで
なんかもう極端すぎます・・・・・・(>_<)

交通費の出ないところなんて、もう、
「労働者の待遇をなんだと思ってるんだ〜〜!!
時給安くて交通費も無しだなんて、いくらなんでも酷すぎるだろ!?」
と、腹立たしく感じちゃうし・・・・・・(泣)
(時給千円以上の、派遣の仕事でなら理解できますが)
「この仕事いいかも!」と、一瞬喜んでも
詳しく条件を見ていくと、
マイカーがないと通えないへんぴな場所だったり、
(面接受けたいところがあったんだけどな〜〜(泣))
若い人向けの求人だったりで
喜んだ分、落胆も激しくて「ガク〜〜〜〜・・・・・・」と落ち込んだり・・・・・・。
ネット検索だけで、どこか病んでしまいそうになるような
しんどい状態です(^^;)

とりあえずなんとか、短期の求人でちょっと気になるところが見つかったので
明日はハローワークに行って、問い合わせしてみようと思いました・・・。
(一か月前の求人なので、多分もうとっくに締め切られていると思うのですが
削除されていなかったのでダメ元で・・・)



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


次の仕事探しを頑張らないと;

2017/03/05 17:35
前回、台所の上の方にある窓みたいな穴から
猫が脱出してしまった騒ぎを書いていましたが
(無事、穴は塞いでもらえました・・・しかも無料で(涙))
修理が終わった〜〜と喜んでいたら
今度は玄関の鍵が壊れてしまって・・・・・・;
なんか、こういうトラブルって続くものなんだよなぁ・・・と
つくづく思ってしまう、今日この頃でした(^^;)

いよいよ、今週いっぱいで
今のバイトの期間が終了してしまうので
次の仕事探しを焦ってやっているところです・・・。
もうすぐ4月になる時期だからか、
求人数も増えてきて、気になる仕事もちらほらとあったり
しているのですが・・・・・・
やってみたいなぁと思う仕事は、家から遠すぎたり、
時給が最低賃金ぐらいなのに交通費まで支給無しだったり、
入れる日数・時間が少なかったりとかで
なかなか、面接を受ける準備にまで入れない状態で・・・・・・。
バイト先の人には、
「その気になったらなんだってできるよ〜〜!
頑張ってチャレンジしてみて。
正社員目指すことも考えないと駄目でしょう?」
と、励ましてもらっているのですが
やっぱりできたら・・・・・・収入優先、ではなくて
気持ちにゆとりをもって勤められるような、
そんな仕事に就きたいなぁ、と、どうしても思ってしまうもので・・・(^^;)
(ちなみに、今日は新聞のチラシに載っていた
霊園内の売店でのパート募集にとても惹かれてしまいました。
でも自動車かバイクに乗れないと行けないような所で断念〜〜;)

「のだめカンタービレ」は15巻まで読んだので
また感想を書いておきたいな〜〜と思っているのですが
パソコンに向かっていると2〜3時間、あっという間に過ぎてしまうので
今はのんびり過ごす時間に使おう、と思います・・・(^^;)
ちょっとネガティブな感想になってしまいそうだし(苦笑)
(黒木君・・・・・・なんでターニャといい雰囲気になってしまうんだ〜〜(泣)
そもそも可愛い女の子が好きそうだったから、
嫌〜〜な予感は最初からしていたものの・・・・・・。
孤高のオーボエ奏者な、黒木君が好きだったのに、ガッカリです〜〜・・・・・・)



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


「のだめカンタービレ」8・9巻

2017/02/19 10:14
バイト先の人が一週間ほど風邪をひかれていて、
先週の金曜もゴホゴホ咳をされていたので
とうとう、私にもうつってしまったみたいです・・・;
昨日の朝から喉が痛くて、夜には咳が出てきました(泣)
会議室の一室が、短期バイトメンバーの仕事場になっていて
その中で15人もの人数が、暖房のきいた乾燥した空気の中
働いているわけで・・・・・・。
そんな環境なんだから、
風邪ひかないよう、体調管理には十分注意しないといけないでしょ〜〜
迷惑だよ〜〜〜〜(泣)
と、ちょっと愚痴を言いたくなる心境ですね・・・・・・(^^;)
(いや、おとなしい性格の方が「風邪ひいてすみません・・・;」
って感じでいらっしゃるのなら、「そんな、仕方ないよ〜〜気にしないで!」
って思えるんですけど、そういう方じゃないもので、つい・・・・・・;)

ビタミンCと、免疫力を高めるエルダーベリーのシロップを飲んで、
(風邪予防のために、ずっと飲んでたんですけどね・・・;)
なんとか酷くならないうちに、治したいと思います。
家族にうつってしまったら大変だし・・・!
(そう、自分だけならともかく、それが困るのですよ〜〜;)

週末のささやかなお楽しみ、
図書館で「のだめカンタービレ」の8巻、9巻を借りました。
「のだめ」はすっかり、真面目な話に〜〜って感じです。
8巻、のだめに失恋した黒木君は、それでもその時の恋心を大切に、
綺麗なオーボエの音色を奏でてくれて、
その美しさに感動〜〜〜〜・・・です(涙)
・・・・・・私には、できない・・・・・・・・と、尊敬しました(苦笑)
(オケのメンバーは、足を鳴らして応援をするものなのかな?
説明がなかったけど、そんな感じ・・・)
のだめが千秋に催眠術をかけて
千秋のトラウマをなくすエピソードでは
のだめが天使のように見えました・・・・・・。
のだめは、時々、綺麗な女の子に見えるよなぁ。
(いや、実際、造形は、
男の子に一目惚れされちゃうくらいの、美人なのでしょうが・・・)
・・・私、のだめのこと、もちろん嫌いではないんですけど、
かと言って好きかと言われたら、ちょっと悩んじゃうような〜〜;
のだめって、野性的で下品で独特なクセと生臭さ(?)があるし(^^;)
周りから驚嘆されるピアノの才能を持っていながら
なりたい職業は幼稚園の先生、だし・・・・・・(^^;)
シリアスな話となると、ちょっとそのあたりの点が好きになれないんだけど、
でもやっぱり、のだめはピアノが大好きで、
千秋のことも一途に大好きなんだろうし・・・
「ピアノが好きで、枠にはめられず自由にのびのびと弾きたい」
っていう、のだめの心情には凄く共感できて、
そんな、色々な面でナチュラルなのだめだから、「好き」、なんでしょうね。

新キャラの高橋君は好きじゃないです。イヤ。
(そっか〜〜私、別に、男が好きなイケメン男性キャラだったら
誰でも好きになる、ってわけじゃないのね・・・
と、自分に感心しました(笑))

9巻があんまり好きじゃない。
コンクールでの、ペトルーシュカの曲には関心を持った。
道化師が可哀想・・・・・・。
そしてその道化師に、のだめが重なる。
このあたりの表現が、見事だなぁ・・・と思った。

コンクールが終わったあと、
千秋がのだめに「一緒にヨーロッパへ行かないか?」と
誘うエピソードが〜〜・・・・・・。
のだめは機嫌が悪くて、その提案を断っちゃうし、
千秋はそんなのだめに見切りをつけちゃったみたいに
あっさり、淡々と、冷たいしで・・・・・・・・
ガーーーーン・・・・・・・って感じ・・・・・・・・・・(泣)
千秋の、のだめへの思いは(何の思いだ;)
そんなもんなの・・・!?って、感じに・・・・・・(泣)
千秋から一気に、心が引いていってしまった・・・・・・。
のだめが実家で過ごす話も、好きじゃない・・・。
(千秋の時とおんなじか〜〜;
単純に私、家族団らんの話が好きじゃないのかも;)
そして、千秋のオケの話。
・・・・・・やっぱり!!出た〜〜〜〜
再登場、鈴木姉妹!!
嫌だな〜〜と感じていた、私のカン、当たってたじゃん!!
と・・・・・・(苦笑)
千秋のアホ〜〜〜〜!!鈴木姉妹の胸元に見とれちゃって!!(怒)
抱きつかれてデレっとして、も〜〜〜〜〜千秋もただのオトコじゃん!!(怒)
やっぱり男なんてみんな同じじゃん、サイテー!!(泣)
(これまでは千秋が女に露骨にデレっとするシーンなんて
なかったのに〜〜〜〜(泣))
そんなこんなで、のだめには冷たいし、鈴木姉妹にはだらしないしで、
すっかり千秋のことが嫌いになりかけていたのですが・・・
その直後。
千秋の、のだめに対する本心が〜〜〜〜〜〜!!!!
ギャーー、やられた〜〜〜〜!!!!(笑)
「のだめに、関心がなくなったわけじゃなかったのね
のだめ(のピアノ)のことが大好きだから、怒っていただけだったのね
と、真実がわかって、心は一気に千秋に引き戻され〜〜・・・
って感じで・・・・・・。
ああ、単純な、女心・・・・・・(笑)
(そんな単純な女心なのに、男は全然上手く、扱えないんだから〜〜!!
だから、男なんてアホ!!って、思っちゃうんだよーー(泣))
千秋の「思い出し激怒」もイイ
作中で、のだめのことを気にする、千秋の姿が時折見られるのが、幸せ・・・♪
ハリセン先生とのだめのペアも結構好きなんだけど〜〜(笑)
(ハリセン先生、いい人だよなぁ。教師として真剣だし・・・。
パリ編になったらこのコンビ、見られなくなりそうで寂しい・・・)

のだめを実家まで追いかけに行く千秋の
その行動の理由が「のだめのことが好きだから」
ってだけじゃないのもカッコいい。
(佐久間との会話が伏線になっていて、見事〜〜)
タクシーに乗っている千秋と、
外を歩いているのだめの再開シーンは、
もう、言うまでもなく素敵・・・・・・
後ろからだっこ後ろからだっこ
のだめみたいに、あへ〜〜・・・・・・ってなりそうですね(笑)
(そのあとのだめに、「千秋先輩、なんでここに来たんですか?」
と言われて「福岡ダイエーホークスの応援に・・・」
と無理やりごまかす千秋の姿に笑った・・・(笑)あのコマ好き〜〜)

のだめと千秋、別々の場所へ留学することになるのかぁ・・・と
思っていたらラスト、漫画的なオチがあって
10巻も借りておけばよかった〜〜と、後悔;
「のだめ」2冊と「ガラスの仮面」49巻を借りただけでは
すぐに読めちゃって、物足りなかった・・・・・・。
あ、「ガラスの仮面」49巻では、
聖さんの爆弾発言に興奮してしまいました・・・(笑)
いや、もう、「えーーーー!!??」、「ワクワクっっ!!」って、
一瞬だけですけど、大盛り上がりしてしまいましたよ(笑)
聖さん、もうちょっと、速水さんをいじめてくだされば良かったのに〜〜!!
(単行本一冊分ぐらい、引っ張って欲しかった・・・(笑))
はぁ〜〜聖さん、カッコよかったな〜〜



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「のだめカンタービレ」6・7巻

2017/02/12 17:02
毎週、休みの日の土曜に図書館へ行くのが
唯一の娯楽みたいになっているのですが
今週は予約待ちをずっとしていた図書館と、
(古市憲寿さんの本の順番をず〜〜っと待っていた)
「のだめ」が置いてある図書館の二か所へ
わざわざ出掛けてしまったので
なんだか時間を無駄に使ってしまった気分に
なってしまいました・・・(>_<)
(「のだめ」をネット予約して、
家の近くの図書館で受け取れるようにしておけば
一か所で済む話だったのに・・・全然思いつかなかったという・・・;)

バイトを頑張っていても、家賃の支払いがあると
お給料を全然貯金にまわせないので
なんか・・・仕事しがいがなくて虚しくなるのが悲しい今日この頃(苦笑)
貯金が底をつきそうでヤバいです;
(自然に買い物をしていて、カード払いの請求が
4万円ぐらいで済んでくれたらなんとかやっていけそうなのですが・・・
ちょっと無理そうな気がする;)

今回は「のだめカンタービレ」の6巻と7巻を借りました。
あ〜〜、真面目な話になってる〜〜。
6巻はあんまり好きじゃないかなぁ・・・。
長野の音楽祭でのコンマス、清良が登場して
千秋が彼女に引き付けられるように、握手しに行くんだもん〜〜!
心がザワザワ、嫌な予感〜〜ですよ!!(泣)
(やっぱり、「のだめ」も駄目なのかな〜・・・と思っちゃったよ!)
後半の、千秋が母方の実家へ帰る話も、あんまり好きじゃなかった。
こっちの話では、10歳のいとこ・由衣子が千秋とラブラブで・・・・・・。
いや、いいけど!!
さすがに子供にまでいやらしく嫉妬するのは
恥ずかしいことだと思うので我慢できるけど!!(苦笑)
・・・というか、由衣子はすぐのだめと仲良くなるので
別に嫌いではなかったのだけど、
千秋の催眠療法の話とか・・・トラウマ消すためにそこまで・・・??
みたいな感じで入り込めなかったのです(^^;)
(帰る時に勧められた「イルカセラピー」は
私も受けてみたくて、ほのぼの笑えましたが(笑))
あ〜〜、鈴木姉妹も嫌だった(苦笑)
最初は微笑ましく見ていたんだけど、ラスト、
え、千秋を狙ってるんですか!?みたいな終わり方だったんで
やだぁ〜〜・・・・・・・と思って・・・・・・;
(単に、千秋に才能を認めてもらいたい、という意味だったのかもしれないけど)

良かったのは、千秋とのだめのダンスシーン〜〜

7巻では、やだな〜〜・・・と思っていた
コンマス・清良がすぐ、
峰と意気投合してくっついちゃったから
すぐホッとできて良かったです・・・(^^;)
(しかし・・・峰はチャラい男だな・・・・・・。
のだめ→マキちゃん→清良、と次々って・・・・・・
マキちゃんとくっつくのかと思ってたよ!
いや、同じヴァイオリン奏者として
清良のことを尊敬して好きになったわけなんだから
素敵なことだとは思うんだけど・・・
でもチャラく感じてしまうのは何故だ?(苦笑))
しかし、作者の先生、フォローが早い・・・!
(千秋のことが好きな)読者が不安にならないように
考えて描いてくださってるような気がして、嬉しくなります・・・!

「のだめカンタービレ」って、掲載誌が「Kiss」だから
ちょっと描かれている目線が、女性的な・・・・・・
リア充的な意地悪さがあるな〜〜と感じる部分があるのですが
(千秋のライバルが留学して、「あのハム野郎が!!」とか、
彩子がライバルに役を奪われて、「あんなデブに!!」
みたいなトコとか・・・(^^;))
ちょっと、読者の心に黒いシミみたいなものができてしまう描写があっても、
でもちゃんと的確に、フォローが入っているのですよね・・・。
それが私、読んでいて「凄いな〜〜・・・」と思ってしまうところなのです。
例えば、「デブ!」って悪口言われているキャラは
言っている当人よりも才能を認められている、優秀な人なわけなのです。
だから、罵られていても悪口にならない。
彩子はライバル・菅沼のことを認めていないけど
千秋は菅沼の方を、正当に評価している、とか。
1巻で、千秋が彩子に「今日帰るなよ」って迫っても
彩子の方が「負け犬は嫌い」って言ってきっぱり振ってくれたり、
そのあと彩子が千秋とよりを戻したくて
千秋の部屋に出掛けて行っても、
千秋が元カノのオペラの評価を(思わずこっちが)笑ってしまうぐらい
きっぱり厳しく評価してくれたり、
(あのセリフは本当に良かった・・・(笑))
彩子が帰ったと思って安堵のため息をついたりと
ちょっと作品に対して、「こーゆーの、いやだな〜〜・・・」と思ってしまっても、
「あ、いや、やっぱり綺麗な作品だよね」と
すぐ思い直すことができて、それがすごく、嬉しいのです。
(でも彩子、確か一回目は千秋の部屋に泊まったよな・・・・・・
あれ、飲んでいただけで何もなかったと思っているのだけど・・・・・・)

千秋が彩子のことを、もう(女性としては)相手にしていないから、
彩子のことも嫌いにならないで済むし、
そして、彩子も、千秋とのだめの仲を認めてくれたみたいだから、
こちらも「彩子ちゃんは歌の道を、頑張ってね・・・!」って、
清らかに応援する気持ちにも、なれるわけなのです。

そういえば、7巻は黒木くんがカッコよかったな〜〜。
のだめに失恋して、コンクールに落ちてしまっても
「心を砕いてきたオーボエを裏切ったボクが悪い」
って、反省をしている姿が・・・・・・
凛々しくてまっすぐで、カッコよかった〜〜〜〜!!
(失恋しちゃって、本当に可哀想だった・・・(涙)
のだめはそんなことも知らず、ノーテンキだし;)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「のだめカンタービレ」5巻

2017/02/05 22:06
週末の休みもあっという間に終わってしまいました・・・。
「休みだ〜♪」と嬉しいのは、金曜の夜ぐらい・・・(苦笑)

事務補助のバイトで、座り仕事だから
体的には楽〜〜なんて思っていましたが、
3〜4日前から足のむくみに悩まされるようになってしまって
事務仕事も大変なんだ・・・(汗)と思うようになってきました(>_<)
お風呂入った時に「足、太っっ・・・!!ゾウ!!??」
・・・って思うくらい足首が太くなっていて
歩いていると足がポヨポヨ気持ち悪い感じがするしで・・・;

ずっとうつむいて仕事をしているせいか、
パソコンをする時に(何故かパソコンに向かうと・・・;)
すぐ首が酷く痛くなってくるし、
右腕側の肩甲骨の下がピリピリ痺れるし、
ついつい、家に帰ってご飯を食べてから
お菓子も食べたくなってしまって
カルビーの「春ポテト」にハマっていたら
(ほんのり甘くて美味しいポテチなのです〜〜)
また胃を壊しそうになるし・・・で
バイトの終わる3月上旬まで
健康にやっていけるのか、なんだか心配になってきたのでした・・・(^^;)

・・・というか、次に仕事を探す時は
立ち仕事にした方がいいのか、悩む〜〜(>_<)

土曜日は図書館で「のだめカンタービレ」の
5巻を借りたんですが
これが面白かった・・・!
作者の先生、綺麗な話を描かれたいんじゃないかな、と
思ってしましたが、5巻は実際、
今までよりもっと綺麗な話になってる〜〜
と思いました。
(のだめが完全に脇役って感じで、
私はちょっと残念な感じもするのですが〜〜;
あの駄目な生活っぷりとか、千秋先輩ラブ〜〜なところとか、
天然無垢なところとか好きなので
のだめの活躍をもっと見たかったな〜〜と・・・)

巻末に収録されている特別篇が特に好きで、
千秋先輩のお父さん、浮気して離婚していたのか・・・
と、辛い思いを抱えていた子供の頃の先輩に同情・・・(泣)
でもお父さん、ちゃんと相手の人を選んで離婚しているんだから
潔くていいのかなぁ・・・とも思います・・・。

お父さんが浮気している話を聞いて、ヴィエラ先生が
「今日はもうダメだね」
「ちょっとスッキリしちゃったでしょう?」
というシーンで、私はものすごく衝撃を受けて、
なんというか・・・・・・・・
私は、「女好きな男なんてサイテー!!猿!!」
・・・・・・という思いを抱えていて、いいんじゃないか、と思って・・・(苦笑)
そういう辛い気持ちを抱えてないと、
作品なんて描けないんじゃないかと思って・・・。
・・・まだ、漫画を描きたいと思っているのなら、そうでないと、と・・・・・・。
・・・・・・だから、辛い運命を、自分で呼び寄せてしまっているのかなぁ、
と思ったり・・・・・・・・(^^;)
だから、辛くても、苦しくても、我慢しないと、と・・・・・・。

ブログに、愚痴書いてちゃ駄目なんだ・・・!と、
ショックを受けたわけなのです・・・・・・。
(いや・・・これからも愚痴、書くと思いますけど・・・;
だって、自分の辛い気持ち、誰かにちょっとだけでも
わかってもらえたら嬉しいじゃないですか〜〜(泣))

そのあと、千秋先輩のお父さんが
「チャイコフスキーは悲しくてもそれを言うことができなかったんだ。
そんなふうに(ヴァイオリンを)弾いてごらん」
って教えてくれるシーンがあって、
これと似たようなこと、たしか高橋源一郎さんの本でも読んだなぁ・・・
と思って・・・・・・。

・・・・・・ちょっとだけブログ書いておこう、と思ったら
もう寝る時間になってしまいました(>_<)
あぁ、もう〜〜〜〜・・・・・・
これからお米とがなきゃいけないのに・・・!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「のだめカンタービレ」

2017/01/30 21:54
なんだか漫画の悪口ばかりを
書いているような気持ちになって嫌なので
時間がないけどちょっとだけブログを・・・・・・。

京都駅近くの図書館に
「のだめカンタービレ」のコミックスが置かれていたので
今頃ですが、1〜4巻を借りて読んでみました。
(ドラマをちょっとだけ観ていて面白かったので
漫画も読んでみたいな〜〜とはずっと思っていたのですが、
あまりにも大ヒットしていると
なんだか逆に「ま、いっか〜〜・・・」みたいな
気持ちになってしまって・・・;)

読んでみたら。
あ、やっぱり、面白かった〜〜♪
・・・というか、ドラマから入ったので、意外!と思った点が・・・!!
千秋先輩、思っていたより、優しいんだ・・・!!
ドラマの先輩は、カッコいいけど
冷たくて意地悪そうでトゲトゲしたプリンス〜〜
って感じだったけど、
漫画の先輩は、あったかさを感じる・・・!!
笑顔も、優しい・・・!!
カッコいい!!好き〜〜って、思いました(笑)
本当に純粋に、指揮者になることに憧れていて
本気だからこそ、時には他の学生に激しく嫉妬したり、
どん底に落ち込んだり・・・・・・
なんて面もあって、なんか・・・共感〜〜・・・・・・(苦笑)
努力家で、才能もあって優秀な人だから
だらしない人には容赦なく厳しい言葉を浴びせるので
努力の苦手な私なんか、ゴミみたいな目で見られるだろうな〜〜(泣)と、
落ち込んで怯えてしまうんですけど(苦笑)、
先輩は厳しいだけじゃなく、
相手の持っているいい部分もちゃんと見てあげたり、
その人の置かれている環境を理解してあげる
優しくて素直な心も、ちゃんと持っているから
駄目な私の事も、完全に見捨てられることはなさそうで
先輩、好き〜〜って、思っていられるというか・・・・・・(笑)
・・・そう思えることが、なんか、嬉しかったです(^^)

千秋先輩は、優しい。
それを描いている、漫画家の先生も、優しい。
・・・・・・漫画は、やっぱり、あったかい。優しい・・・!
やっぱり、漫画が、好き〜〜〜〜〜。

・・・・・・って、ほっこり、優しい気持ちになれて
嬉しかったです♪

・・・でも、 4巻まで読んで、
そのあと続きを読むのがすっごく楽しみか、といったら
そういうわけでもなくて・・・・・・。
ここまでで、あとを読まなくてもいいかなぁ・・・・・・
という感じもして・・・・・・
なんというか・・・・・・。

私は、物語の最初の方の、
テンポのいいドタバタ感が
面白い!!楽しい!!って感じだったんですけど、
作者の先生は、こういうドタバタコメディが
描かれたいわけではないんじゃないかな・・・・・?って、
なんだか思ってしまって・・・・・・。
なんか、もっとこう、空気感の綺麗な作品を描かれたいんじゃないかな・・・
とか思ってしまって、なんか、こう・・・・・・
テンポのいいドタバタコメディが楽しい!見た〜い!なんて
思ってしまっていいのかな・・・?(汗)
なんてことがチラホラ、頭をよぎってしまって
どうなんだろう・・・?という気持ちになってしまったのです(^^;)

そんなことないのかな〜〜
変なこと、気にし過ぎかな、とも思うんですが・・・;
千秋先輩が繊細な感じだから、そんな風に思っちゃっただけかな?
(のだめと先輩の出会うシーンも、
「こんな描き方されるんだ〜〜」って感じの描き方だったから・・・)

お気に入りのシーンは、
え〜〜・・・何巻だったかな・・・・・・
(今、単行本を妹に渡しているから確認できない・・・;)
千秋先輩が、すけべ指揮者から、のだめを守るシーンです!!♪♪(笑)
あれはイイ・・・!!
あれこそ、漫画を読む、醍醐味です♪♪

という、「のだめカンタービレ」の感想でした(^^)
(・・・感想か?これ・・・?(汗))




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


また膿が・・・(汗)

2017/01/29 17:21
休日もあっという間に終わって、
またすぐバイト、バイト、バイト・・・の
5日間が始まると思うと、ちょっと憂鬱です・・・(>_<)
いや、仕事自体は単純作業なので
採用してもらえて良かった〜・・・とは思っているのですが・・・・・・。

昨日ブログを書いていましたが、
男性キャラへの激しい恨みを思い出してしまい
うっかり気持ち玉を付けて頂いたことへのお礼を
書き忘れてしまいました・・・;
先日は気持ち玉を付けて頂いて、ありがとうございました!

本当に本当に、
自分は狭い心の持ち主で恥ずかしいとは思いますが、
酷い仕打ちを受けた男性キャラへの
激しい憎しみの気持ちは、一生消えることはありません!(泣)
男なんて、本当に、本当に、酷い・・・!!
女性の前で、他の女の事を
「可愛い!」とか「美人!」とか、
「あんな子と付き合いたい」
「一晩だけでも、一緒に過ごせたら〜〜」
・・・なんて思っているそぶりを見せるってことは、
その対象になってない女性の事を、
「不美人で、論外な、(男にとって)価値のない女」って、
はっきり宣言して、差別しているのも同然、
ってことになるんだからね・・・!!(怒)

普通に可愛い容姿に生まれた女性の方なら、
そんな男性を見ても
「美人がもてはやされるのは当たり前だし、
女好きな男の子って、正直でたくましくって、可愛いわ
・・・なんて好意的に捉えられるのかもしれませんが、
私みたいな、モテない女からすると
可愛い子にデレデレしているところを平気で見せつける男なんて、
その他大勢の、地味だけど真面目で優しい心を持った女の子の
コンプレックスを平気で傷つける、
サイテーお下劣野郎でしか、ないわけなのですよ・・・!(泣)

そんな男の顔なんて、もう見たくもない、
不快な気持ちにしかならない!!
・・・って気持ちになったって、仕方ないじゃないですか・・・(泣)

だから私は、「チェーザレ」の読者じゃなくなったんですよ・・・。
惣領先生の事を応援したくて、
苦しい気持ちを我慢しよう、我慢しよう、って
思い続けてきたけどやっぱり無理だと悟るしかなかった・・・・・・。
私が好きだと思ったキャラは、私の幻想の中にしかいなかったんだ・・・
って思うしかなくなってしまったから・・・・・・。
自分の分身を失ってしまった以上、
私はもう物語の世界に入ることはできないから・・・・・・。
私とアンジェロの気持ちは全然違った。
私はアンジェロとして、チェーザレの成し遂げることを
ひたむきに見つめていたい、
チェーザレの側にいつもいたい、って思っていたのに
(物理的なことを言ってるんじゃなくって、心の問題です(泣))
アンジェロはリア充の青春を謳歌することの方が大事だったんだから・・・・・・。
惣領先生は自然な、生身の男の子を描かれたいと思われたんだろうけど、
(生身の男なんて、私、愛せないよーー(泣))
初期のアンジェロ達に魅了された私の心は・・・私の物語は・・・・・・
砕け散って、壊れるしかなかったのです。

私が先生の作品に惹かれた気持ち・・・・・・・好きだった頃の気持ちは
きっと先生にも伝わったと・・・通じたと思いたいし、
それはすごく幸せな、嬉しいことだと今でも思うのに
今私の手の中にあるのは「キャラクターを好きだった思いが壊れた残骸だけ」、
ってことになってしまっていて、
漫画に裏切られた、ショック、なんで・・・って気持ちが
時々ふきだしてしまう・・・・・・。

漫画が好き!!って、思っていたかった。
漫画は自分の味方だ、ってほんわか思っていられたら幸せだったのに〜〜・・・

・・・・・・というか、前にもこんなこと書いていたっけ?(汗)
も〜〜私、なんにも変われてない??
読者であることを諦めよう、という悟りの気持ちにはなれたのに
自分の受けた傷にこだわってる(>_<)
・・・それに、ホントは「チェーザレ」のファンに戻りたかったから(苦笑)
アンジェロが、本当は何にもやってないんだったら、
どんなにいいだろう・・・って、私は思っていたから(泣笑)
(やっちゃったことは、なかったことにはできないのにね・・・。
もうどうしようもないくらい、作中ではっきりと描かれていたし・・・)
それか、アンジェロの出番が減って、
新しいキャラが読者の分身として、新たに登場して欲しかった。
・・・でもそういうことは先生、全く考えられてはいないってわかったし・・・・・・。
だから先生の新作に期待したかったのだけれど、
マリーのことも好きになれなかった。
(リア充のトップにいるような人だもんなー恵まれた王妃様だもん。
そりゃあ私には無理だーー;)

「好き」は奇跡だから、
そりゃあ、また、「好き」って気持ちに巡り合いたい、て願っても
そんな都合よく手に入るものでは・・・・・・ないので
本当に、失ってしまったことが、壊れてしまったことが
悔やまれてならない・・・・・・
って心情になるんでしょうね;
失恋と同じ(苦笑)
どうしようもない。こればっかりは・・・・・・・。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


惣領先生のサイト、今頃読んでます〜〜;

2017/01/28 19:09
仕事の量が増え、ちょっと疲れがたまっていたタイミングで
週末の休みに入りました。
毎日、ただただ土日の休みが来るのが楽しみで
一日一日、やり過ごしている感じで、
やっぱり8時間労働はちょっと厳しさを感じます・・・(^^;)
フルタイム勤務が7時間なら、
まだ少しは楽しく過ごせそうなのに〜〜・・・;

今日は久しぶりに惣領先生のサイトをのぞいてみました。
もうとっくに更新されていたので
今頃読んでるのか〜〜・・・という感じですが(>_<)
でも正直、惣領先生のサイトを拝見するのは
ちょっと辛い心境で・・・・・・。
・・・・・・だって私は、「チェーザレ」の読者でもないし、
「マリー・アントワネット」の読者でもないし、
「MARS」の読者でもないので、
作品の話をされているのを聞くのが(読むのが)
居場所がなくて、いたたまれない気持ちになってしまって・・・。
「チェーザレ」のファンだった時は
あんなに、作品についての話をされるのが楽しみだったのに、
先生が読者の方に語り掛ける言葉が
自分への言葉のように思えて
毎回、更新されるのを楽しみに過ごしていたのに、
・・・なんでこんなことになっちゃったんだろう・・・・・・と
何度も思ってしまうのですが、
(アンジェロのせいだ、馬鹿、馬鹿、
どすけべルネサンス人の馬鹿!!と、呪ってやりたい・・・(大泣))
でも・・・それは考えても、どうしようもないことだし・・・・・・。
今は、また先生が新作を発表される機会があったらいいな、と
それを楽しみに、サイトの更新を時々チェックしている、
という感じですよね・・・・・・。

でも今回は、作品の話とかイベントの話だけじゃなくて
感動されたゲームのお話もされていたから
ちょっとだけ嬉しかったです(^^)
なんか、私も好きになれそうなゲーム作品で・・・。
先生、こんな作品を描いてくださったらいいのに・・・
なんて、ちょっと、思ってしまいました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


勤務を始めて一週間。

2017/01/21 10:33
フルタイムで事務補助のバイトを始めて、
やっと最初の週末を迎えることができました♪
たまっていた洗濯物を洗って、
(毎朝一回の洗濯では追いつかないの;)
ゆっくり買い物に行って、
図書館に本を返しに行って・・・と
やりたいことが一杯です!
やっぱり、8時間勤務だと自分の時間が
全然とれないなぁ〜〜と思いますね・・・(^^;)

とはいうものの、
今回の仕事は、座り仕事で単純作業なので、
前の警備の仕事に比べたら・・・・・・楽!!
暖かい部屋でぬくぬく過ごせるので、
もう体がすっごく楽です〜〜〜〜!!
この点だけ見たら、極寒の家にいるより
毎日休み無しで仕事に出掛けたいくらい、
ありがたい環境で働けています・・・!!(笑)
・・・本当に、仕事を始める前、指にできた傷が
かさぶたになったまま赤く腫れて
何日経っても全然治らなくて悩んでいたのに
バイトを始めて5日目の昨日・・・
ふと見たら、傷口がいつの間にか
綺麗にふさがってて、びっくりしました。
家が寒すぎて、傷口も冬眠状態になっていて
それで治らなかったのか〜〜・・・と思って(苦笑)

勤務内容も、市のお仕事なので
丁寧に指示してもらえるし、
単純作業でせかされず自分のペースで作業ができるし
「もっと前から、こういう仕事をやれていたら良かったのに・・・!
・・・できたら、妹がまだ元気なうちに
二人でこういう仕事を見つけられていたら、
短期で時々しかできなくても
もうちょっと、今の生活が楽になっていただろうに・・・・・・」
と、無茶苦茶後悔してしまったぐらいです(苦笑)
時給は最低賃金ぐらいしかもらえないけど、
ぬくぬくの環境で体は楽だし、
通勤は便利だし
(JRの最寄り駅にさえ出てしまえば、
あとは屋内でぬくぬく地下鉄に乗り換え、5分で勤務地に到着。
通勤時間はトータル30分)
地下から直通でビルに上がれるし、
職員さんが本当に羨ましい・・・。
私も公務員になりたかった・・・。
(いや、私の成績だと、とても無理だったでしょうが(笑))

まぁ、人の中にいると
私は自分だけ、居場所が無いような
悲しい気分になってしまうので
辛いことが何もないわけではないんですけど・・・・・・。
(本当に、色々なことを考えてしまって辛い;)
それはどこにいても、誰といても同じなので
さらっと、自分の感情を受け流すしかないな〜〜・・・
と、思っています(^^;)
生活費を稼げるだけでありがたい、感謝しないと・・・
と思うようにしています。


<追記>
気持ち玉を付けて頂いて、ありがとうございました!



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ユニクロとGUに感謝!

2017/01/11 20:13
プチ断食をしてから、
食事がおかゆメインになって
食生活を少し改善することができました。
(胃が回復したので、最近ちょっと
お菓子に手を出し始めてしまい、
気を付けないといけないのですが・・・;)
食事する時、ついテレビをつけたくなってしまうのですが、
テレビは禁止にして、食べ物と胃に意識を向けながら
モグモグゆっくり食べるように注意しています・・・(^^;)
・・・漠然と、パクパク食べていた時はホント、
満腹感さえも感じなくなってしまっていたので・・・;

そんな中、いよいよ来週からバイトが始まるので、
今はその準備のために買い物に出掛けて
色々と悩んでいます〜〜。
・・・その、ここ数年、
仕事をせず家にいる時間の方が長かったこともあって
ちゃんとした、年齢にふさわしい、上品でシンプルな落ち着いた服・・・
というものをほとんど持っていなかったもので・・・(>_<)
冬なんか、ユニクロのヒートテックフリースと、
ヒートテックのインナーさえあれば
暖かく、それなりに見える格好で過ごせていたもので
「楽〜〜♪」という感じだったのですが・・・(苦笑)
もうちょっと、身だしなみを整えなければと思い、
かと言ってお金はまだ・・・稼いでいない状態なので
好きな服を選び放題!なんていうわけにはいかず、
GUやユニクロの店舗巡りをして
4着ほど、いい感じの服を購入することができました(^^)

・ハイネックTシャツ 790円(ユニクロ)
・スカート 990円(ユニクロ)
・ワンピース 990円(ユニクロ)
・カーディガン 990円(GU)

ネットで注文中〜。
・ミリタリージャケット(メンズ) 1990円(ユニクロ)
(新しいコートを買うのが勿体ないので
今着ているダウンジャケットのライナーにするため。
でも、そんなに寒くない日だったらアウターとしても着れそう)

・・・・・・安い!!(笑)
(期間限定価格と、処分品狙いで購入してますが(苦笑))
あと税抜き価格なので本当はもうちょっと高くなります;)
GUとユニクロ、様様です〜〜(涙)
品質は値段以上に感じるし、着た時のラインは綺麗だし、
サイズは豊富だしで、本当にありがたいです・・・!

・・・でも、カーディガンとワンピース、
あと一着ずつぐらい欲しい・・・・・・。
と、キリがなくなりそうで怖い・・・(^^;)



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


プチ断食終了♪

2017/01/06 09:51
無事、一日プチ断食を終えることができました(^^)

昨日は、お腹ぺこぺこで
お昼を過ぎた頃(14時頃?)から辛かったですが
丁度その日、買い物をしたかったサイトで
割引クーポンが発行されたもので、
パソコンに向かって何を買おうか色々悩んでいたら
あっという間に数時間が過ぎてくれて・・・
時間が経つのが早く、思っていたよりは楽に
一日を過ごすことができました♪
(プチ断食にはネットショッピングが
最適かもしれないです〜〜)
胃を回復させることが目的だったので、
体重を量っておくことを忘れたのがちょっと残念でした。

塩をちょっとだけ入れた白茶だけ飲んでいたんですが、
美味しかった〜〜・・・。
(ネットで見かけて、お茶に塩を入れることにして良かったです。
まろやかになって美味しい〜〜。
いかにも吸収されやすい感じがします)

しかし、空腹をごまかすために
お出掛けとかはしなくて、良かったです・・・!
腹ペコで気力がなくなり、
夜、布団を敷くのもだるくてしんどい感じで〜〜(>_<)
布団に入ったら、胃がドクン、ドクンと脈打ってる感じで
胸もなんだかちょっと、苦しい感じになってきて
「明日の朝、本当に胃が楽になっているかな〜〜?」と
心配になってしまいました;

今朝は、(昨日からずっと楽しみにしていた・・・!)
「おかゆ」を作って、くらこんの塩昆布を入れて
ゆっくり、ちょっとずつ味わって食べたのですが
おかゆって・・・こんなに美味しかったのか〜〜〜〜・・・
と、しみじみ、感じました・・・(笑)
普段おかゆって、味気なくてしゃばしゃばしていて
美味しくないなーと思っていたのですが
塩昆布を入れたら、いいおだしが出て
玉子とか入れなくても十分、美味しかったです〜〜。
(昆布は、消化に悪いかな?と思って残しました(^^;))

おかゆを食べた直後は、胃が重たくなって心配だったのですが
ゆっくり20分ほど、動かずじっとしていたら
普通の状態になって、下痢もすることなく過ごすことができたので
良かったです・・・!
お昼はおかゆと、あと、
みかんをデザートに食べられたら嬉しいな〜〜
と、思っているのですが・・・(笑)

飽きるまではおかゆをメインにして、
少なめの量をよく噛んでゆっくり味わって食べる・・・
というダイエットでよく言われる基本を、
頑張って続けていけたらいいな〜〜・・・と考えるようになりました;
食生活、真剣に改善しないと!(>_<)

・・・・・・しかし、やっぱり、おかゆだけだと
お腹がすぐすいてきて、ちょっと辛いですね・・・。
プチ断食続行中な気分(苦笑)
(慣れたら多分、これが普通になるんだろうなー)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日は食事、我慢〜〜。

2017/01/05 13:07
今日はプチ断食をすることにしたので、
もう朝、起きる時から憂鬱でした(苦笑)
ご飯が食べられないなんて・・・
一体何の楽しみがあるのか〜〜・・・
・・・という感じです(^^;)

美味しいものを食べるとちょっとだけ幸せになれるので、
ついつい、好きなだけおやつを食べまくっていたのですが
(しかも豆乳クッキーと甘栗・・・
消化しにくかったのかも〜〜・・・;)
とうとう、胃がギブアップしてしまい
食べるとお腹が痛くなって、
下痢をしてしまうようになってしまいました・・・(>_<)

ネットで調べたら、そういう時は半日から一日、
食事をせず胃を休めた方がいい、と書いてあったので
「そりゃそうだよね・・・;」と思い、
今日一日、我慢してみることにしました。
(もっと前から調子が悪かったので、調べるのが遅すぎでした;)

しかしこういう時・・・・・・
いつもと同じ、家にいると何か食べたくなって辛いし、
(胃は重くても、お腹はしっかり、すくんです〜〜!!)
どこか一日・・・・・・のんびり、リラックスして
過ごせるような所がないものか・・・と考えたのですが
カラオケで歌い続けて気を紛らわせる、とか
ショッピングモールでぶらぶらしたり
休憩スペースで読書をして過ごす・・・
ぐらいしか思い浮かばなくて
つまらないものですね(^^;)
家から出て、のんびり楽しく、時間つぶしできるような所を
見つけておかないと、もし胃が回復しても
また食べ過ぎてしまうと思うので・・・困ります;
(まぁ、仕事が始まったらそんな心配もいらないのですが・・・
仕事・・・16日からなんですよね〜〜・・・
もっと早かったら良かったのになぁ・・・;)

胃がおかしくなったからか、心配していた息苦しさは
そんなに気にならなくなってきたので
良かった・・・といえば良かった・・・のだろうか・・・?
と思ったりもするのですが・・・(^^;)

とりあえず、プチ断食すると体にいいらしいので
それを励みに、楽しんでみようと思います・・・(苦笑)


気持ち玉を付けて頂いて、ありがとうございました!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やっぱり、漫画しかない。

2017/01/01 12:32
新年、おはようございます。
(もうお昼なので全然早くない・・・;)

昨日は、ブログに「男なんてみんな死ね!」
と書いたあと、ジャニーズの
カウントダウンライブをテレビで観て
ちょっと楽しい気分になってしまってました・・・(苦笑)
いや、そりゃあ、やっぱり、
カッコいい(可愛い)男の子を見て、
ウキウキときめけたら幸せですよ・・・!!(笑)
でも、心からときめかせてくれるような男子が
現実にも、漫画の世界にもいないから、
「男なんて最低!!ゲス男ばっかり!!フケツ!!(怒)」
・・・って、怒ったり、ひねくれたり、やさぐれたりするしか
道がないんですよ・・・!!
こんな黒い気持ち、好きでもってるわけじゃない!(泣)

NEWSの手越君のファンの人とか羨ましいなぁ・・・
(あのファンサービスのパフォーマンスっぷりは凄い。
尊敬する・・・)
なんて思ったりもするんですけど、
駄目だ、ちょっと名前を検索してみただけで
女の子と色々な噂があるらしいことが出てくるし・・・。
(そりゃあ、あれだけ派手そうな男の子だったら
色々あるよねーー・・・・・・・)
漫画が駄目ならアイドル・・・なんてわけには、
やっぱりいかない・・・・・・。

・・・今年は、女なんかに興味のない
(でないとカケラも信頼できない)、
真面目な、カッコいい漫画のキャラクターに巡り合えますように。
パン、パン。
・・・と、願っておきます(苦笑)

・・・というか、何にもない私の心の傍らに、
漫画だけはいつも、いてくれている・・・・・・
って、また、思えるようになりたいです(泣)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戻れるなら戻りたい。でも壊れたものはもう・・・。

2016/12/31 23:38
今年もあともう少しで終わりだというのに、
大晦日だという実感があんまり湧かない年末です・・・。
紅白観ていてもなんだか「フツーの番組」って感じで
しょぼいなぁ・・・?とか思っていたんですが
(今、観ている最中です)
段々「紅白観てる〜〜!」って感じがしてきました。
・・・どうも、ビッグなアーティストさんが出てくると
セットが凝っていたり演出が豪華になって
紅白、年末、特別なんだ〜〜って
感覚になってくるみたいです・・・(笑)
(RADWIMPSの「前前前世」が聴けて良かった〜〜!
・・・この曲の詞、すごい好きなんです〜〜。
こんな事、言われてみたーーい!!
と、聴くたびに思ってしまう・・・(笑))

紅白観ながら、時々チャンネルを切り替えて
「ピアノの森」の映画をちょこっとだけ、観ていました。
KBS京都で放送されていたんです。
(KBS京都、センスいいなぁと思ってしまった・・・(笑))
でもアニメは・・・やっぱり声が〜〜・・・棒読みで悲しい・・・(泣)

今年は本当に、自分の中から何にもなくなってしまって
食べることぐらいしか楽しみがなくて、
ネットで買った豆乳クッキーと甘栗の食べ過ぎで
胃がおかしくなってしまってます(^^;)
自分の部屋が、私にとって唯一の居場所だったのに
今はそう思えなくなってしまって悲しい・・・
というか、虚しい。何もない。
気持ちが動かない。
漫画のストーリーも、全然考えてない。

漫画が心の拠り所だったのに
読者としても、居場所を失ってしまったし
私には本当に何もないんです。
だって、漫画のキャラを好きになったって
漫画のキャラ・・・男の子は
作中の、自分の前で裸になってくれる
可愛い(あるいは、色っぽい)女の子の方が好きなんだもん・・・!!
こっちは、触れられない相手を心から、
無邪気に「好き」だって思ってるっていうのに・・・!!
酷いよーーーー漫画も現実とおんなじじゃん!!!!
男なんてみんな死ね!!
としか思えないわ(苦笑)
カッコいい女性キャラを好きになれたらいいのに。

漫画の事を、無邪気に「好き!!」って
言っていられたら幸せなのに、
最近は漫画の事を深く疑っていて
やさぐれた気持ちにしかなれないんです。
漫画は、私みたいな漫画バカより、
カッコいい、リア充の人に好かれたいんでしょ?
・・・って思っているので
私は・・・・・・幸せにはなれない。

父が亡くなって生活には困っているし、
夢も希望もない、好きだった漫画の事も信じられない、好きでいられない、
自分の部屋に居ても、居場所だと思えない・・・・・・
胃がおかしい、体がおかしい・・・・・・
で、ないない尽くし(苦笑)

こんなことを書いているうちに、もう紅白が終わってしまう(汗)

何にもない、と思っているけれど
とりあえず、短期バイトだけは無事決まったのだから
救いのある年末になったのかもしれないです・・・。

「嵐」の歌が始まってしまった・・・観よう。


気持ち玉を付けて頂いてありがとうございました。
良い新年を迎えられて下さい!



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


採用

2016/12/27 10:46
先週、事務のバイトの面接を受けたものの、
電車に乗り遅れて遅刻しかけ、
面接を受ける課を間違えてしまう・・・という
自分の失敗ぶりに、もうすっかり
結果を諦めてしまっていたのですが
驚いたことに今日、採用の電話を頂いてしまいました(汗)
い・・・いいんでしょうか、すみません!(汗)
・・・という感じです(^^;)

二か月だけの短期バイトなので、
応募される方が少なかったんだろうな・・・と思います。
とりあえず、これで少しお金が稼げるので
良かった〜〜!と思わなくてはいけないのですが、
ちょ、ちょっと今のところ不安の方が大きいです・・・(>_<)

・面接に同席されていた、担当らしき女性の方が
ちょっと怖そうな方だった。
・フルタイム勤務になるのに、体調が今、すごく悪い・・・。
(左胸に痛みと違和感があって、息苦しい感じが
しばらくずっと続いています;)

年が明けても症状が良くならなかったら
・・・さすがに病院に行ってみた方がいいのかなぁ・・・
と思うのですが・・・・・・。
ストレスが原因、とかだったら逆に、
外に出て体を動かしている方が
良い状態になってくれるかも・・・・・・と思ったりもして・・・・・・。
はぁ・・・嫌だな〜〜。
体の状態がおかしいのは、本当に不安になって、嫌です(>_<)

とりあえず、二か月はお金の心配がなくなるし、良かった〜♪
・・・と、明るく考えるようにしようと思います(^^;)



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


人の不幸が救い??(汗)

2016/12/24 09:50
昨日から三連休に入ったので
ハローワークの新着求人の更新もお休み・・・。
早く次のバイトの目星をつけたい気持ちなのですが、
ここは焦らず、自分に合いそうな求人が出てくるのを
しばらく待ってみようと思います〜〜;

一昨日の、ダメダメだった面接の直後、
新潟では強風のせいで
火事の被害が甚大になってしまったみたいで
一瞬で家を失うことになってしまった人が
多く出たのかと思うと・・・・・・
雨漏りしていても、極寒でも、
住むところがちゃんとあるだけで幸せなことなのかも・・・と、
暗くなっている自分を反省したり、
落ち込んでいるのは自分だけじゃない、
辛い思いに耐えている人は一杯いるんだ、と・・・
なんというか・・・・・・
一人じゃない、と仲間意識を(勝手に;)感じたりして・・・。
自分が不幸の中に落ち込んでしまっている時って、
悲惨な事故や事件が起こると、
どこか精神的な救いになっているような・・・・・・気がします;

・・・・・・こういう気持ちは、どうなんだろう・・・・・・・と
思うのですが・・・・・・・・
(いや、自分が不幸だから、他の人も不幸になってしまえ〜〜
とか、思っているわけでは決してないのです;
しかし、事故や事件が起こることが救いに感じるなんて、
なんか嫌ですよね〜〜(泣)
そんなの、誰の身にも起こらない方がいいにきまってる・・・)


気持ち玉で励まして頂いて、
どうもありがとうございました・・・!
また次の面接に向けて頑張ろうと思います(涙)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


面接、駄目駄目でした(>_<)

2016/12/22 12:18
今日はバイトの面接に行ってきました。
・・・が、もう何もかもグダグダで、駄目でした(>_<)

昨日の午後、ハローワークに紹介状をもらいに行って、
翌日面接、とすぐ決まったのはいいのですが
事務のお仕事なので面接はスーツ着用。
・・・・・・持ってないですーーーー!!と、心の中で叫びました(苦笑)

ハローワークからの帰りに即、イオンに行って
色々迷いながらもなんとか黒のスーツを購入。
(イオン二店と、ライフにまで行った;)
10%引きになるサンキューパスポートを使って
1万3千円・・・・・・・・・・・・;
お札がヒラヒラ羽根を付けて飛んでいく、
漫画でよくあるシーンを思い浮かべてしまいました。
(古すぎ?(苦笑))

ただ、一応、採用人数の多い募集だったので
仕事が決まるんだったら
これぐらいの出費・・・仕方ないよねー、
と、考えるようにしていたんですが・・・・・・。
あ〜〜、甘かった!(汗)
私の、バカバカ!!

・・・今日の面接、一本電車に乗り遅れてしまい、
到着がギリギリの時間に(>_<)
慌てていたので部署を間違え、
違う課に入ってしまいました〜〜・・・(泣)
室内は暖房がきいているので
面接の最中に汗がぶわーっと大量に出てしまって、
もう色々なことが恥ずかしい状態に・・・・・・・・・(>_<)

面接官の一人だった女性の方が
(多分この方に仕事を指示されることになるであろうと思うのですが)
ちょっと・・・・・・厳しそうな方で
自分みたいなタイプは・・・嫌われてしまいそうだなぁ・・・;と
雰囲気的に感じてしまったこともあって、
「駄目駄目な結果で、逆に良かったかも・・・」
と思えることがちょっと救いなのかなぁ・・・
という結果になってしまいました・・・;

上手くいかないです。
お金を損することばっかりで・・・。
(スーツはまぁ、今後のために持っていた方がいいかも、と
思うことができるけど、交通費が〜〜・・・
ドブに捨てたようなもの(泣))
体調も良くないし、不安になることばかり・・・・・・。
心のよりどころも何もないし、
時々、泣きたくなります(苦笑)



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アダムスキが好きー!

2016/12/16 15:07
この前、「ピアノの森」文庫版の表紙について
少し書いていましたが・・・。
そういえば、アダムスキ!
・・・カロル・アダムスキが表紙に出てこなくて、残念〜〜!!
と思ってしまいました(泣)

病的な状態になっていた雨宮を
力強く、真摯な思いで励ましてくれた
アダムスキのエピソードが好きで・・・・・
本当に本当にアダムスキ、いい人なんですよ〜〜!!(涙)
それなのに、審査員に気に入られてないから
ショパン・コンクールの一次予選で落ちてしまって・・・(泣)
あれはちょっとびっくりで、
(雨宮が落ちた時はもっとびっくりでしたが・・・;)
アダムスキが可哀想で
そのあと審査員達に怒鳴り込んでくれた
ゴシップ記者・シモンに拍手喝采したい気持ちでした・・・!!
「よくぞ言ってくれたー!!」
って、熱い気持ちになりましたもん・・・!!
でもアダムスキは審査員を恨んだりしてなくて、
「コンクールに出て、大勢の味方を
手に入れようとしていた不純な考えを
音楽のミューズ達は許せなかったのかも」
と、一人静かに、振り返っているだけで・・・。
(なんちゅー誠実な人なんだ、と胸を打たれてしまいました・・・(泣))

そんなアダムスキのエピソードは
最後、恩師であるラハエル先生の登場で
ハッピーエンドで終わるんですが・・・・・・。
このラストも、感動的でした。
ラハエル先生がアダムスキに、
最上の褒め言葉をくれるんです・・・!!
この言葉をもらえたなら、コンクールで落ちたって
そんなのどうだっていい・・・!って
(私だったら)思えるような言葉を
ラハエル先生が言ってくれたので・・・
「アダムスキ、良かったね〜〜・・・
本当に、良かったね(涙)」って、
読みながら、泣けてしまったのでした・・・(苦笑)

・・・・・・アダムスキと雨宮のツーショット表紙、
見たかったな〜〜・・・残念。
カイと雨宮の深い絆を信じていたい私ですが、
アダムスキになら雨宮、
あげてもいいのに〜〜!!(苦笑)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ノビエブレ〜天使の月・日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる