アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ノビエブレ〜天使の月・日記〜
ブログ紹介
コミック「チェーザレ 破壊の創造者」の感想がメインです。
自分のHP(天使の月)の更新情報も書いています。
ネタバレ有りなので、コミックス派の方はご注意下さい。
名前の打ち間違いとか、解釈の間違いとかしてましたらごめんなさい(汗)




zoom RSS

菓子パンを・・・自分に許す(苦笑)

2017/04/29 13:47
最近。
・・・なるべくなるべく買わないようにしていた「菓子パン」を
ついつい解禁してしまって、
一日2個ぐらいパクパク食べちゃっています〜〜;

・・・・・・いや、なんかもう
「体に悪いかも・・・」と買い食いを控えて
食パンはホームベーカリーで何年も手作りしてるし、
最近ではお金もないのに「体のために」と思って
ドライフルーツとかナッツ類をおやつに食べるようにしていたんですが
何食べても満腹感は感じないし(あ、おかゆは例外。でもすぐお腹すく・・・;)
結局ナチュラルなものを食べていても
食べ過ぎたら胃はキリキリ痛くなるし、下痢したりで
体調が最悪だったもので・・・・・・(泣)

そんな中、バイト先で、差し入れの菓子パンをもらったので
せっかくだし食べてみたところ、
少し胃にもたれましたが、キリキリ痛くなるようなことがなかったので
「もう、オッケーにしちゃおう、
好きなものを選んで買って食べる楽しみを、
ちょっとぐらい自分に許してあげよう・・・!」
・・・と、なんだかもうすっかり、開き直った気分になってしまって・・・(^^;)

ずっとずっと、食べたかったけど我慢していたクリームパン。
甘い生地のかかった玉子パン。
少し前から、スーパーで見かけて気になっていた
小豆入りのフレンチトースト。
チョコクリームってあんまり好きじゃないのに
時々無性に食べたくなってしまうチョココロネ。
・・・るんるんと買って、食べて、満足〜〜・・・という感じです(笑)
(体重がどうなるかは、とても恐ろしいですが・・・・・・(苦笑))

次は、スーパーの中の焼き立てパンコーナーで
メロンパンを買いたいな〜〜、とか、
ハムと卵の入ったエピも美味しそうだなぁ〜〜
次のお昼に買ってみようかなぁ、でもハムは体に悪いかな〜〜;とか
(エピなのに、ハードパンじゃなくて柔らかいパンだったのが
残念でしたが・・・ハードパンの方が絶対美味しそうなのに〜!)
まだまだ食べたい物が色々あって、楽しみになります♪
最近は、スーパーの焼き立てパンも
100円均一とかになって、美味しそうなパンがお手頃価格で買えるので
ずっと羨ましかったのですよ〜〜!
これからは私も買えるんだ〜♪と思ったら
スーパーに出掛けるのも全然面倒じゃなく、身軽になっちゃいます(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イズミル王子〜〜。

2017/04/23 14:51
もうすぐGWがやってくるので
短期のイベントバイトとかがあったらやってみたいな♪
・・・と思っていたのですが、
なんかあんまり・・・見つからなくて困っています;

というのも、今、戻らせてもらった魚屋さんのバイトが
四時間勤務に変更になったため、
掛け持ちしないと生活費が稼げなくなってしまって・・・。

仕事がない時、長時間のバイトを探している時は
結構、週2〜3日だけのバイト募集とか、
短時間だけのバイトとか、
ちらほらあったと思うのですが
いざ、そういうバイト目当てで探してみると
なかなか出会わない・・・・・・ものなのですよね(>_<)

なかなか、思うような仕事が見つからないと
また憂鬱な気持ちになってきてしまうので、
は、早く見つけたい〜〜;と焦るのですが〜〜・・・・・・。

・・・最近は図書館やブックオフで
「王家の紋章」を読むのがささやかな楽しみになっています。
30巻や40巻になっても、
キャロルが変わらず、キラキラ一生懸命に
考古学を愛しているのがすごく素敵で
(こんな風に描ける、作者の先生の純粋さに驚愕しました・・・!)
そんなにハマって読んでいるわけではないんですけど、
読んでいると引き込まれてしまって・・・次々新たな登場人物も出てくるので
ストーリー展開も気になって・・・単行本を手に取ってしまう、という感じですね。
ハマってしまわない理由は・・・・・・
私、イズミル王子のファンなのですよ!(笑)
キャロルにひたむきに熱烈に片思いしている、イズミル王子が好きなのに
どう考えたって、メンフィス命のキャロルが、イズミル王子と
どうこうなるわけないんだし〜〜〜〜!(苦笑)
つまんないです・・・!(笑)
楽しみが何もない・・・!(笑)
キルケーの魔法で、キャロルがイズミル王子の花嫁になるかも・・・!?
な展開の時にはもう、どきどきわくわく期待しながらページをめくってましたけど・・・(笑)
(邪魔しようとするキャロルの侍女、テティがも〜〜
うざくてうざくて仕方なかった(苦笑))
久しぶりに漫画のキャラにときめくことができて嬉しいのだけれど、
報われることのない思いが、虚しくて寂しい〜〜・・・(泣)
一時でも、イズミル王子の花嫁になったキャロルが見られたら
どんなに幸せだろうと思うのですが〜〜・・・。

・・・まぁでも、実際キャロルがイズミル王子とどうこうなったりしたら、
キャロルに激しく幻滅・・・しちゃうんだろうけどな〜〜;
メンフィスをひたむきに無邪気に、大切に思い続けているキャロルだからこそ、
その美しさと純粋さに敬意を持って、「好き」だと感じているわけなので・・・。
(イズミル王子とどうこうなりたいのは、「私の心」であって(笑)、
本当の本当はキャロルではないわけなのです・・・よね(苦笑))
メンフィスもすごくカッコいいと思うのですが
小学生の頃、いとこの家で単行本を数冊、読んでいた時から
ちょっと中性的で冷静でそれでいて情熱的な
イズミル王子の方がカッコいいなと思っていたので・・・(笑)
三つ子の魂百まで、だよなぁ・・・・・・うん(苦笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


短期集中。

2017/04/21 09:58
今日と明日はバイトがお休みなので
昨日の夜から、お得意先の店名を覚えるための
単語帳作りを始めています。
昨日、フィギュアスケート団体戦の
羽生選手登場待ちをしながら、せっせと書いていたのですが
9時に寝ようと思っていたので、思ったよりもはかどらず・・・・・・。
(日中は食材の買い物と単語帳探しに出掛けていた)

今朝は、5時半に起きたので、
新聞読んで、朝ごはん作って、少しテレビを観て、
缶あずきを少し煮詰めたあんこをラップに包んで
冷凍保存しておいて
(これでいつでもあん餅や小倉トーストが食べられる♪)
それから、単語帳作りをだる〜くなりながら進めていたのですが
まだ、は行から後ろが完成していません(>_<)
木曜のバイト終わってからと、金・土の三日間で
店名とそれぞれの伝票の書き方を暗記してしまおう!
・・・という予定だったのに、雲行きが
今日のどんよりした空ぐらいに怪しい・・・(^^;)

書いてるうちに自然に覚えられるかな!とか思っていたのですが
トシのせいもあってなのか、なかなか頭に入ってくれません・・・;
毎日、伝票を作成している店名が同じだったら
さすがに頭に入っているかと思うんですが、
日によって自分が書いていたり、他の方が書いていたりするので
メインのお得意先の名前もうっかり頭から抜けていて
「ここはちゃんとメモして覚えていてね」
と注意されるはめになったり・・・・・・(>_<)
居酒屋さんとか、飲食店の名前って似通っていたりとかするから
こんがらがって微妙にわからなくなってしまったり・・・・・・。

一度頭に入ってしまえば、「楽にできちゃうこと」になるだろうから
早く覚えたいんですけど〜〜・・・・・・なかなか;

体調は良くないし、猫は騒がしいし、
先住猫・アビも、ちび猫ふうも
おしっこぐせが悪くて困り果てているし・・・・・・(泣)
ふうは、春だからこのところしょっちゅう発情しているのかな〜〜;
深夜に「うぉーーん、うぉーん」と鳴きながら
部屋中うろつきまくっているので、もう、うるさくてうるさくて・・・(泣)
(妹も疲れて、相手をしてくれなくなった・・・;)
ふうの名前は「風優」だったのに、もう今では「暴風」の「ふう」に・・・(苦笑)
おっとり、食いしん坊なそらが我が家のアイドルです(^^;)
そらは本当に可愛いです。
きゅーきゅー鳴いて、ゴマちゃん(少年アシベ)みたいで。
ゴマちゃんが家に来た〜〜!と思ってしまうぐらい(笑)

おっとりで可愛らしい猫が来てほしい、という願いは半分叶ったけれど
問題児はアビとふう、二匹に増えてしまってどうしよう、
という状態に・・・。
人生って、上手くいかないものですね・・・・・・;

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もう一度、戻ることに・・・!

2017/04/17 10:00
魚屋さんのバイトを辞めて落ち込んでいたり、
気になる求人を見つけて履歴書を送ってみることにしたりと
色々ブログに書いていたのですが、
思いがけず、また、明日から
魚屋さんのバイトに戻ることになりました・・・!(汗)

昨日は日曜だったので、気になった求人先への履歴書を書いて、
封をして、月曜になったらすぐ郵便局に行って応募するぞ・・・!と
出す気満々でいたのですが・・・・・・。
(本当は、切手さえあったら、即ポストに投函するつもりだった)
その日の晩、前のバイト先から電話がかかってきて
「今までやってもらっていた、伝票作成の仕事メインでいいから
もう一度戻ってこない?」
と言って頂いて・・・・・・。
幅広く色々な作業をこなすのは無理、と思って辞める決心をしていたので
伝票書きメインでいい、と言って頂けたのがありがたくて嬉しくて、
それなら私でも務まるかも・・・と思い、
もう一度勤務させてもらう決意をしました。

正直、新しく見つけた求人先に応募してみたい気持ちもあって
少し悩んだのですが、
(時給が安くても、正社員になれる可能性があるかも・・・
と思うと、やっぱりちょっと心惹かれてしまって〜〜(汗))
自分の場合、フルタイムで長時間拘束されることになるより、
早朝の短時間で仕事が終わって、お昼をゆっくり自宅で食べられる・・・
という環境の方が、体調的にも、精神的にも楽だったので、
ありがたい話だ、と思う気持ちの方が、やっぱり大きかったです。

・・・・・・空調のきいた室内でぬくぬく働ける環境にも、
すごく心惹かれるのですが〜〜・・・・・・(苦笑)
今の仕事場は、室外とほぼ同じ状態なので
体温の調整がちょっと大変で・・・(^^;)

でも、これからどんどん暖かくなっていく季節なので
できるかぎり魚屋さんの仕事をやらせてもらって、
もしまた、どうしても無理だと思ったら
(真冬の寒さにはさすがに耐えられないかもしれない・・・)
またその時に、気になっていた求人先へ応募してみることが
できるかもしれないしで
今はきっぱり、吹っ切って忘れよう・・・!と思いました(苦笑)

・・・なんだかこういうのって、ちょっとした「人生の分かれ道」
みたいな感じがして、ちょこっと思い悩んだりもするのですが〜〜・・・(^^;)

日曜に履歴書を投函しなかったことが、
やっぱり、運命だったんだなぁ・・・という気持ちになれるので、
魚屋さんの仕事に戻るのが、自分に向いたご縁だったんだな、
と思います。

・・・実は、3月上旬までやっていた短期のバイトを終えた直後も、
以前勤めていた清掃会社から
「引き継いだ人から辞めたい、っていう連絡があったから
もし手があいていたら、もう一度勤務に戻ってきてくれないか?」
って電話が突然かかってきていて、
それが本当に、短期バイトが終わった丁度、次の日だったもので
すごいタイミングの良さにびっくりしてしまって(苦笑)、
「も、もしかして、清掃のバイトに戻れっていう、神様のお告げなの・・・!??
この仕事を断ったら、次がなかなか見つからないとか・・・??
ど、どうしよう・・・・・・!!」
・・・と、真剣に考えてしまったくらいなんですが・・・(笑)

・・・・・・さすがに清掃のバイトは体力的にしんどすぎたので、
丁寧にお断りしました(苦笑)

その前の郵便局のバイトでも、辞めてから一年後ぐらいに
「今仕事してなかったら、戻ってこない?」
と、電話を頂いていたので
よく考えたら、能力が多少低くても
真面目に仕事に通っていたことを、評価してくださった人はいるんだなぁ・・・
と、しみじみ思ってしまって、
なんだか昨日は「自分をそんなに卑下することはないんだ」と、
胸の中があったかい気持ちになったというか・・・・・・。
自分でもいいんだ、と思ってもらえる場所があったことを思い出して
ちょっと感動・・・してしまったのでした;

とにかく明日からまた、収入がはいってくるのでありがたいです(涙)
何年も仕事をしていなかった時期があることが、
今思えば本当にもったいなかった〜〜!(泣)
週2〜3日でも、いや、一日でも、
積み重ねがあったら今、もう少し貯えがあって楽だったのに・・・!!
・・・と、しても仕方のない後悔を今してしまって、
本当に時間を無駄に過ごしていた日々が悔しいです;

・・・・・・・あ、いや、よく考えたら
貯金にいっぱい余裕があったら、それは父の借金の返済にあてていて
やっぱりお金に不自由することになる運命は
変わりようがない気も・・・・・・するような気が・・・・・・・。

・・・・・・運命ってどう進んでも、結果はたいして
変わりようがないのかもしれない・・・・・・です;

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ちょこっと気になる求人が。

2017/04/16 09:06
今朝は新聞に求人チラシが入る日曜日。
(なんか変な日本語になってるかな・・・??(汗))
期待はしていなかったのですが、
(期待してはいつもガッカリ・・・になっているので)
今回はちょこっと気になる求人があったので
履歴書を郵送してみようかな・・・と考えています。
時給は最低賃金並みなんですけど、
正社員扱いになるらしい、なんとも不思議な求人。
(その代わりというか、福利厚生はすごく充実しているみたい)
・・・正社員ってことは、若い人向けの求人なのかもしれないので
まぁ駄目元で・・・って感じですが・・・。
(介護職ならともかく、40代で正社員なんて絶対無理だよなぁ〜〜;
あぁいや、あんまり考え込むと落ち込んでしまうのでやめとこう〜〜!
もしかしたらパートで採用してもらえるかも・・・)

「私でもできそうかな?」って、少しでも関心の持てる
求人が見つかるだけで、ちょっと心が明るくなります・・・!
何もないと、もう「駄目だぁあぁぁ〜〜〜〜〜・・・・・・;」と
未来が真っ暗、何にも希望が持てない心境になってしまって
すごくしんどいので・・・(>_<)
気になるような求人がチラホラあったら、
「いろんな求人の出る、いい時期なのかもしれない♪
また次に期待できるかも・・・!」
って、明るく考えられるので、やっぱり気持ちが全然違います。
(昨日はネット検索していてもあまりいい求人がなかったので
アニメを観て気を紛らわせながら、駄目人間になっていました・・・;
「メカクシティアクターズ」がまぁまぁ面白かった!空気感が好き♪)

家にいると食べ過ぎて胃をちょっ中壊してしまうので
早く仕事したい気分です(泣)
胃がおかしくなってストップをかけてくれなかったら
過食症になっていたかも・・・・・・と怖くなってしまうぐらい、
食べ始めるとやめられなくなってしまうんですよね・・・;
ちゃんとお金を稼いで、外に遊びに行けるようになったら
ちょっと改善できるかな、と思っているのですが〜〜・・・(>_<)
(家にいると、口寂しくなって何かつまみたくなってしまうので・・・;)

やっぱり、早く自分に合った仕事場を見つけないと〜〜〜〜!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


結局、挫折・・・;

2017/04/14 09:31
せっかく新しい仕事が決まって喜んでいたのですが、
魚屋さんの事務のバイト、
どうしてもこなせる自信が持てなくて、辞めることにしました・・・。
ついさっき、お店の方に連絡をして
何の手続きもなく、「わかりました」と
了承してもらえたのですが・・・・・・
勤めた分のお給料って、もらえるんだろうか・・・・・・(汗)
(入った時、振込口座も何も聞かれてなかったけど・・・)

電話する前も「あ〜〜、申し訳ない、情けない・・・」
と憂鬱だったけど、
電話した後も「連絡し終わって、これでホッとした」
とは思えず、余計に憂鬱な心境です(>_<)
慌てて求人情報を探しても、そんな都合よく
自分のできそうな仕事がみつかるわけでもないので
辞めたあとの方が、やっぱりしんどい心境ですね・・・;
人並みに器用に仕事をこなしていけない自分にも
ますます情けなくなってしまうし・・・・・・。
・・・・・・人並みの能力をちゃんと持って、生まれたかった(泣)

でも、市場での仕事をやってみて、
自分は早起きの仕事って向いてるな〜〜と、
気が付くことができました。
早朝4時からの勤務なので、
私はしっかり、朝ごはんも食べるために2時45分に起きていたのですが
早寝早起きすることは、全然しんどくありませんでした。
まだ暗い、4時前の街を歩くのは静かでとても気持ち良かったです(笑)
・・・・・・ただ、8時前には布団に入っていたので
それに合わせて電気を消したり、静かにしてくれている
家族にはちょっと迷惑がかかっていたのですが・・・;
(ちび猫たちも暴れるので、妹が深夜でも起きて
私の部屋に入らないよう必死に見張っていてくれていた・・・申し訳ない;)

自分の能力の低さを考えると落ち込みますが、
(本当に、たまたま検索していて
発達障害の方の仕事体験記を見つけたのですが・・・
周りの人と同じように物事を器用にこなせなくて悩まれている状況に、
むちゃくちゃ共感してしまいました(苦笑))
でも気持ちをもう切り替えて、なるべくポジティブに
次の仕事探しを進めようと思います・・・!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バイト先で失敗続き;

2017/04/11 15:12
今日はバイトの勤務中に
発泡スチロールの箱につまづいて
転んでしまいました・・・・・・(>_<)
作業台に頭の横をゴツンとぶつけてしまったので
しばらくしてから首に痛みが出てしまったのですが
(かる〜いむち打ち状態??)
帰る頃にはなんともなくなって良かったです・・・;

しかし、なんでこんなにドジなことをしでかしてしまうのか、
うっかりボケを次々招いてしまう体質のように思えて
本当に嫌になります(泣)
元々人より不器用なうえに、集中力も足りないのかな、と思うのですが・・・;
昨日も、配達に持っていかれた伝票に計算ミスがあって
「やってしまった〜〜〜〜!」とショックを受けていたのに
思いっきりコケてしまうなんてありえない(>_<)

今日から新しいパートさんが入られて、
お魚に興味津々の、明るいおおらかな方だったので
こういう方の方が絶対、向いているよなぁ・・・・・・
と、少し落ち込んでしまいました(^^;)
おっとり、おとなしいかただったらいいなぁ・・・
なんて思っていたんですけど・・・。
いや、そういう方だったら、一緒のペースで頑張って行けそうで
励みになるなぁ、なんて都合よく考えて・・・(苦笑)

まだ新しい仕事は教えてもらってないので
伝票書きには少しずつ慣れてきましたが
この先やっていけるかどうかを考えると
相変わらず不安になります;
自然に、なじんでいけたらいいんですが・・・・・・。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「有閑倶楽部」「アナと雪の女王」

2017/04/07 14:15
木・金とバイトがお休みなので
どうも土日に入ったかのような感覚に陥ってしまいます(^^;)

せっかくの休みなのに天気が悪くて残念〜〜・・・。
春物の服を買っておきたいのに
雨が降ると自転車に乗って出掛けられないので
買い物に行けません;
図書館も、少し遠いから出掛けづらい・・・。
予約するのが面倒なので、ブックオフに行って
「有閑倶楽部」を立ち読みしたかったんだけどな〜〜(>_<)
この前、たまたま図書館の棚に一冊だけ残っていたので
懐かしくて借りてみたんですが・・・やっぱり面白かった!
りぼんで連載している時に読んでいて好きだったのですが、
今読んでもやっぱり面白くて、凄い作品だなぁ・・・と思います。
キャラクターのテンションが高くて話に引き込まれるし、
作者の先生の独特の世界観に惹かれるような・・・・・・。
絵が華やかで、派手な世界観なんですけど
それでいて綺麗な品があって
男性キャラがカッコいいんですよね〜〜・・・。

借りたのが単行本の14巻だかで、
読み切り作品が同時収録されていたんですけど
主人公の男の子が超カッコよかった・・・(笑)
女の子がわらわら寄ってくるモテモテの男の子なので
エッチすることには飽き飽きしていて、
本気の恋に憧れている中、恋してしまった相手は
同性愛者の女の子だった・・・ってお話で。
ヤリまくりの男の子なんて「サイテー!」って思っちゃうところですが
この主人公はすごく気品があって、カッコよかったです。
最初のページで、初体験の相手は家庭教師・・・なんていう
生々しいことが語られるんですが(苦笑)、
なんかもうその時から、女なんかに執着してなさそうなところが
綺麗な感じがする・・・というか・・・。
本気で恋したのは、男嫌いの、真面目な女の子だしね。
(美人ではあるけど、背の高い、ボーイッシュな女の子)
有閑倶楽部本編より、この読み切りを読めたことが良かった、と
思ったぐらいでした(笑)
(主人公の友達が憧れている女の子も、
お人形みたいな超美少女で可愛かった〜〜〜〜。
・・・最後の方で、ちょ〜っとドロドロしちゃうんですが・・・(^^;)
さらっと描かれているので、嫌な感じはしない)

主人公にはやっぱり、何かしらの品があって欲しい、と
私なんかは思うんですが・・・。
(全体的な雰囲気でも、性格でも、ポリシーでもなんでもいい!)
少し前に、テレビで「アナと雪の女王」を初めて観ることができたんですが、
なんかもう、抱いていたイメージとちょっと違って
びっくりしてしまったんです・・・!
アナって・・・・・・こ、コギャル??
なんか・・・想像していたよりガサツな・・・
しゃべり方もなんか・・・
口が悪いし・・・・・・。
明るく活動的なのはまぁ、いいことなんでしょうけど
思い込みで突っ走って、ナイーブなお姉さんのこと傷つけちゃうし、
私はあんまり、好きになれなかったんですけど・・・;
(ラスト、お姉さんを助けるところは感動しましたが・・・。
まぁ、当然といえば当然だし・・・)
ストーリーは単なる「おとぎ話」って感じだし、
楽しみにしていた「ありの〜ままの〜」のシーンは唐突すぎて
「えーー!」ってなってしまった・・・;
もう少し、エルサに色々心境の変化があって
あのシーンになるならともかく
なりゆきで城から逃走してあのシーンって・・・と、唐突すぎます;
それでも、エルサは落ち着きのあるまっとうなキャラなので
(妹の結婚宣言にもちゃんと反対するし・・・)
好きにはなれるのですが・・・。
あと、アナを助けるはめになる青年も好き。
あの人もまっとうだし、孤独な面もあって、ちょっと共感できる・・・。

しかしあれだけ大ヒットしたのは何故なんだろう・・・と、
ちょっと不思議な気持ちになりました(^^;)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


慣れることができるのか;

2017/04/02 12:47
木・金と休みだったせいか
曜日感覚がおかしくなっています・・・。
今日が日曜、って感じがしなくて、不思議な気分です。

新しいバイトが始まって明日で一週間。
「一日過ごすごとに、きっと自然に慣れていくだろうから
頑張ろう・・・!」
・・・という気持ちを持とう、とは思っているのですが
先輩パートさんの働かれている様子を見ていると
日に日に、「わ、私にできるようになるんだろうか・・・;」と
不安もずんずん、大きくなります・・・(^^;)

お得意先の名前や、
お店ごとに違う伝票の書き方を覚える、とか
回数を重ねることで身に付く、
あるいは家で復習をしておけば暗記できる・・・
というようなことは「頑張れば大丈夫」と、まだ思えるのですが・・・。
電話が鳴っているのに男の方達が
平気で伝票に書く注文内容、ポンポン言ってこられるのには
対応・・・・・・できそうにありません〜〜!(苦笑)
(まだやってないですけど・・・
パートさんのやられている様子を隣りで見ているだけで
ヒ〜〜〜〜ってなります;)
伝票を間違えずに書くだけでも、神経を使っているのに
(配達時間があるから、のんびり書いていられない忙しさの中)
その最中に何の前触れもなく注文内容、飛んでくるのです(>_<)
(机の前まで来てくれるとか、
「○○さん、今いい〜?」とか、声、かけてくれたらわかりやすいのに・・・・・・;)
いかにも、「職人さんの世界」って感じだなぁ・・・・・・・と・・・・・・。
女は、男性のやり方をパーフェクトに補佐するのが仕事、
って感じでしょうか・・・・・・。
おかみさんとか、主婦、みたいなイメージ・・・。
はぁ〜〜〜〜・・・・・。

でも、こなせるようになったら、
やりがいはあるだろうなぁ・・・とは思います。
続けられたらいいなぁ、とは思っているので
なんとか・・・飛んでくる声に耳が馴染んでくれるよう、
祈りながら地道に過ごしていきたいです(^^;)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒さ対策が、まだ駄目(汗)

2017/04/01 13:58
木・金とお休みで、今日はバイトへ行ってきました。
今日から、買っておいた暖かいズボンがはけるので
(よく冬に売られている、表面がツルツル、中は裏起毛のもの)
多少、寒さがへっちゃらになっているかな〜〜・・・
と期待していたのですが・・・・・・・・・

やっぱり、寒い(苦笑)

天気予報で、今日からまた寒くなる・・・と
言われていたせいもあるのでしょうが・・・
とにかく、屋外でじっとしていると、
寒さがしんしんとしみてきて、辛いです(>_<)

でも、裏起毛のおかげで歩いているとぬくぬくしてくるので、
バイトが終わってからの帰り道、あったまりました(笑)
家に帰ってから、いつも冷え切っている〜〜と感じていた体が
今日は少し暖かく感じられたので
その分は楽になることができて、良かったです(^^)

しかし、仕事中が辛いので
帰ってきてから裏起毛タイプのレギンスを
楽天で速攻、注文しておきました。
一枚約二千円を、二枚・・・。
せっかく稼いだお金も、防寒服代で結構減ってしまう感じです・・・;
(ズボン二着、レギンス二着、巻きスカート一着、
ファー付きショートブーツ一足で一万二千円ぐらいかな?
キツイな〜〜;)

でも、ネットがあるおかげで、
春なのに防寒着がまだ買えるのだから
便利な時代になっていて本当、良かった〜〜・・・と思います。
近所のスーパーでは、もうほとんど冬物なんて
売ってないですから〜〜(>_<)
ネットがなかったら途方に暮れているところでした;



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


普通の事務とはちょっと違う;

2017/03/29 12:36
新しく始めた魚屋さんのアルバイト、
とりあえず三日目までなんとか終了しました〜・・・;

今はまだ、指示された注文伝票を書くことと
市場内の他のお店に代金をもらいに行く、支払いに行く、
という簡単な作業しかやっていないのですが、
いや〜〜〜〜・・・全部の仕事内容を
本当にこなせるようになるのか
今からとてもとても不安&心配です・・・・・・(^^;)

魚を扱っている男性社員(かな?)の方が何人もいて、
それぞれの方からポンポン、
「○○(注文先の店名)、マグロ○キロ〜!」などと
伝票に書く注文内容が無造作に飛んできて
それをリストに書き止め、
(養殖、だの開き、だの内容はもうちょっと細かい)
必要に応じて産地も確認しておく必要があって
なんかもう・・・・・・横で聞いていても
どういう内容が飛んできているのか、
まだ全然聞き取れないのです(苦笑)
注文内容がメモで書かれて置いてある分もあるのですが
字のクセとか略語とかがあって
半分ぐらいしか、読めない(苦笑)
無造作に注文が飛んでくる中でも、携帯が鳴ったら
電話注文を受けなくちゃいけない。
「全部やってみて」と言われた日には・・・・・・パニック確実です(^^;)
(面接では「簡単だから大丈夫」と言われたけど、
全然まったく、簡単じゃないよ〜〜!と思った・・・(^^;))

もう春ですが、早朝はまだ、寒くて寒くて〜〜・・・(>_<)
真冬用のダウンコートを着てなんとか
上半身の寒さはしのげたのですが、
下半身はユニクロ極暖レギンス+レッグウォーマー+普通のズボン
では全く太刀打ちできず、
ネット注文した防寒用ズボンの到着を待っているところです;

でも、深夜に起きるのは思っていたよりもしんどくはなくて
通勤時間10分、勤務時間は5時間、
ほとんどが座っての作業・・・になるので
感覚的には(今のところ)楽・・・な感じがしますね・・・。
「はぁ〜、仕事終わった〜〜」という時点で、
まだ朝の9時なので。嬉しくなります(笑)

時給が高いので、多少仕事がしんどくても、
環境が厳しくても、納得して働ける心境になれるので
なんとか・・・仕事を覚えて、ちゃんと続けていけたらいいな・・・
と思ってはいるのですが
今はまだ、毎日が自信のない日々・・・という感じになりそうですね;
(昨日もう一人、新しいパートさんが入られていたのですが
今日、辞められる、という電話がかかってきました・・・。
普通の事務作業とは、やっぱりイメージが違うもんなぁ・・・)


前回書き忘れてしまいましたが、
気持ち玉を付けていただいてありがとうございました!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


他者に対して、敬意を持てれば。

2017/03/26 16:45
いよいよ明日から新しいバイト先での
勤務が始まるので、ちょっと緊張した気分で過ごしています・・・;
深夜3時には起床して、準備をしないといけないので
生活のリズムがどんな感じになるのか・・・・・・謎。
想像つかないです・・・(苦笑)
超早寝早起きになって、意外と体調が良くなったりとか
してくれると嬉しいのですが〜〜・・・。

3月11日に惣領先生のサイトが更新されていました。
毎年されているから、きっとコメントを更新されているだろうと
思ってはいたのですが・・・・・・。
被災された方へのメッセージだし、
すぐ見なくても、少し間をあけてからでいいよね、と思って
チェックするのが今頃になってしまいました・・・;

「震災いじめ」の問題について触れられていましたが、
私はこの報道、あまり見ないようにしていて
詳しい状況を知らなくって・・・・・・(>_<)
(・・・いやその、なんとなく、
震災いじめの根本の原因が問題視されるのではなく
「放射能を必要以上に怖がるやつらが悪い〜〜!」
みたいに、偏った見方に誘導されるような報道だったら
嫌だなぁ・・・と勝手に想像してしまって・・・;)

でも先生が書かれていたように、
人が自分と違う人間を排除しようとしてしまう心理というか・・・
こういう生理的な、というか本能的な心理って
絶対なくならないもの・・・なのですよね;
人間、自分と似たものには強い共感、好意を感じるし、
それは他者を受け入れる、という
とてもいい長所になるわけで・・・・・・
その反面、いじめとか村八分とかいった短所にも繋がってしまうわけで、
個人個人が誰かを見て、どう感じるか、という点は
どうこうするわけにはいかない「感情」なわけなのですが、
一歩冷静になって、自分と違う素質、境遇を持った相手に対して
「敬意」という「マナー」を持つことが大事だと・・・・・・。
そういうことを学校で教えることが大事なんじゃないかと
私は最近すごく・・・考えたりして、しまいます。
「学校」って、肝心なことは何も教えてくれず
みんな一緒、「普通」の基準に合わせられて当たり前、
っていうことを教えられる場所だから
いじめって絶対、なくなったりするわけないのに・・・。
(「普通」の基準に合わせられる能力のない私は
学校って、好きな場所ではなかった;)

いじめはいけない、って言う割に、
なんで「学校をなくせばいい」っていう結論にならないのか
私はいつも不思議に思います・・・。
(極論過ぎ?
でもいじめに苦しんで、自殺する子が大勢いるんだから
それぐらい考えてもいいと思うのになぁ〜〜・・・)




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仕事、決まりました!

2017/03/24 11:55
今朝、バイトの面接に行ってきたのですが
なんと思いがけず、即決で採用が決まりました!!
わ〜〜〜〜良かった、嬉しい!!けど、
私に務まるのかどうか、ちょっとかなり心配です!!(苦笑)

近くの市場の中にある、魚屋さんの事務、で
仕事自体は「受けた注文を伝票に書いていく」
という、シンプルな作業ではあるのですが・・・・・・。

・勤務時間、午前4時から。
・受けた注文を記入していく、という仕事なので
魚屋さんに机が置いてあって、そこで作業をする、ということになるわけで
外で働いているのとほぼ同じ環境。
(とりあえず防寒着を買おうとネットで検索中・・・(苦笑))
・おっとり、ドジな私に注文を間違えず
手早く記入していけるのかどうかが・・・・・・・・・。
(仕事に慣れるまでに人一倍時間のかかってしまう私としては
これが一番心配・・・;)

・・・あと、今は春なのでまだマシなのでしょうが
ずっと続けるのなら真冬はかなり極寒での作業になりそうで
今から心配になるような・・・・・・(^^;)

でも、社長さんは優しそうな方だったし、
通勤時間は徒歩10分、
一日5時間働くだけで
この前フルタイムで働いていた時と同じ収入が得られるので
(時給が派遣社員並みで、信じられない高時給!)
私としてはすごく理想的な仕事場に出会えた・・・!という感じで・・・。
(事務の仕事だけど、パソコンを使わなくていいし!
本当にありがたい〜〜パソコン、目が痛くなるから苦手で・・・;)
長く続けられるよう、頑張って環境に慣れていかないと・・・!と、
強く思います。

実は、いい求人が見つからなくて焦っていたところで(汗)、
妥協して大学の教科書販売の短期バイトに
応募してみよう・・・と思っていたところだったので
そちらの方にすぐ応募せず、粘っていて本当に良かったなぁ・・・
諦めないで粘ってみることもやっぱり大切なんだな・・・・・・
という心境になりました(^^;)

来週の月曜から勤務が始まるので、
暖かい肌着とか予備の目覚まし時計とか
今のうちに買っておかないと〜〜!


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


面接&山岸凉子「ヤマトタケル」

2017/03/23 11:15
今日は、ハローワークからの電話待ちで
ちょっとドキドキです〜〜・・・・・・。

と言っても面接の結果待ちとかではなく、
面接の予約を入れられるかどうかの連絡待ち、
というだけなのですが・・・(^^;)
昨日お昼頃ハロワに行ったら、
ちょっと気になる求人がありまして
でも勤務時間が短くて希望に合わないから
駄目だぁ〜・・・と、ガッカリ。
一旦諦めたのです。
そのあと、家に帰ってからもう一度求人票を見直してみたら
勤務時間が複数あったので、
シフトの希望が通るんだったらちゃんと収入を得られる!
ということに気づき、それなら善は急げ!、と
夕方慌てて再度ハロワへ出向き、
面接の予約を入れてもらおうと思ったのですが・・・・・・。
会社の営業時間がすでに終わってしまっていて
電話が繋がらなかった、という結果に・・・・・・;

焦って頑張って動くと、逆に上手く「こと」が進まなくなったりする・・・・・・
ということが、よくあるような気がします(^^;)
(運命の流れに逆らってはいけない、ということなのか、
川の流れに逆らってでも目的に向かって突き進む根性があってこそ
望む未来を掴めるものなのか、
どっちが正しい道なのか悩んでしまいます〜〜;
最近は「うまくいくときはいく、駄目な時は何をやっても駄目、
という運命の流れみたいなものがある気がしてならないのですが・・・)

ということがあったので、ハロワで受け付けてくださった方が
今朝、面接を受けられるか会社の方に電話をして
結果を自宅に連絡してくださる、
ということになったわけなのですが・・・。
もう10時前なのにまだ電話がかかってこない・・・ので。
ちょっと心配になってきました・・・(^^;)

今図書館で借りて読んでいるのは
「エスパー魔美」と
山岸凉子先生の「ヤマトタケル」です。
「ヤマトタケル」は原作付きだから、どうなのかなぁ・・・
と思いながら借りてみたのですが、
ちゃんと山岸先生の話になっていて、面白かった!
(山岸先生の他の読み切り作品とか、
「日出処の天子」を思い浮かべてしまったりはしたけれど・・・。
悪役が「日出処の天子」の大王と同じ顔で笑った〜〜(笑))
主人公は悲しみを抱えながらも、誠実で優しく、真面目な気質。
ヒロインは女性の目から見ても「ぎゅっ」って抱きしめたくなるような
清らかで可愛らしい女の子で、
二人ともすぐ好きになってしまいました。
(山岸先生の描かれるヒロインは本当に可愛らしいです〜〜。
「テレプシコーラ」の六花ちゃんとか大好き!
・・・話が進むと明るいリア充な女の子になってしまって
好きではなくなってしまったのだけれど、
第二部ではまた好きになることができたので良かった;)

「ヤマトタケル」の本の最後で
山岸先生が裏話を語られているのですが
そこで「この作品にはいわゆる大人の女というのは
ひとりも登場させておりません」
とはっきり仰られていて
私は「やっぱり!」と、とても嬉しかったり、
「はっきり明言されるんだ」とちょっと驚いたり
「わかっています!読んだら、わかります、先生!」と思ったりで
その・・・・・・嬉しかったです。
「古事記でも原作でもヤマトタケルは
沢山の女性を愛してしまうことになっているのですが
この作品ではそうはしなかったつもりです」
とも仰っていて、この言葉も嬉しかった〜〜(涙)
先生と私の気持ちがおんなじで、嬉しいっっ!!って
感激してしまうのですよね・・・(笑)

まぁ、ヤマトタケルは最初の恋人、
愛らしい弟橘媛を途中で失って、
次の女性と付き合ってしまうのだから
私はルンルン楽しく作品を読んでいたわけではないんですけど・・・(苦笑)
でも先生が裏話で話されていたお気持ちは、
作品を読んでいてちゃんと伝わっていたので
そんなに嫌悪感を感じることはありませんでした。
それが凄いなぁ・・・と思います。
(次の女性、美夜受媛を先生はさらっと描かれている、
重要なキャラではない、という感じが読んでいて感じられたし・・・。
それでいて美夜受媛も、弟橘媛に劣らないくらい
人として綺麗な精神を持った女性なのですよね)

と、求職中の話、ヤマトタケルの話、
と書いていたらハローワークから電話がかかってきました!
明日の朝、面接は受けられることになりました!
とりあえず、一旦ホッ・・・です(^^;)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そんなにうまくは見つからない。

2017/03/18 10:45
ハローワークに通って、新着求人を即チェック、
(家のパソコンだと一日遅れになるのです;)
という日々を送っていたのですが
これといって何の進展もなく、
三連休に入ってしまいました・・・。
(仕事していない時の祝日は本当に
意味がなくて虚しい〜〜・・・)
連休明けのハロワ求人に期待しています(>_<)

お金が入らない、という現実は
辛いし、不安だし、暗く落ち込んでしまうことだけど
フルタイムで働いていた二か月間は
チビ猫たちが部屋にくつろぎに来てくれなくて
とても悲しかったのに、
私が部屋に居るようになってからは
傍らでぐっすり眠りに来てくれるようになって
(猫のためにゆる〜い暖房器具を置いているので(苦笑))
猫を飼っている喜びを堪能できるようになって、嬉しいです・・・(笑)

今は仕事が見つからないので
図書館で漫画本を借りたり、
(「のだめ」は18巻でストップ中・・・。
今は通っている図書館で気軽に借りられる
「じゃりン子チエ」を読んじゃってます〜)
YouTubeで「BSマンガ夜話」を観たり
(「マンガ夜話」は共感して観ているわけではないけど
漫画の話が聞けることが楽しい〜〜♪)
漫画に目いっぱい触れて過ごせていることで
気持ちが充実しているのが、すごく嬉しい状態だったりして・・・・・・

働いて生活費を最低限、稼がなくてはいけない、
というカラダが生きるための目標と、
自分らしい、充実した日々を送りたい、
リラックスして、優しい気持ちになれる自分でいたい、
という精神的な目標とでどうすればいいのか、
グイグイ両方に引っ張られて
引き裂かれそうな、ジレンマのある心理状態です(^^;)

両方、丁度いいバランスで保てるような基準が、
時給900円で一日6時間、
週5日勤務・・・・・・というバイトかなぁ・・・・・・
と考えているのですが
(病気しない、娯楽は図書館で本を借りること、
という生活ならなんとかなりそうかと・・・;)
私が「これ、いいかなぁ?」と思うバイトはみ〜んな、
時給850円程度です(^^;)

・・・・・物価は上がらず、最低賃金は(せめて)900円、
という世界になって欲しい〜〜・・・(泣)


気持ち玉で励まして頂いて、
どうもありがとうございました・・・!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


求職中で大変です・・・。

2017/03/12 11:14
一昨日、二か月間の短期バイトが無事終わって
(毎日お弁当作って頑張りました〜〜!)
ちょっとほっこり、休みの日を過ごしています・・・(笑)
(来週も仕事だ、と思うと休日も全然楽しめなかったのに
辞めた途端リラックスって〜〜・・・。
現金なものだなぁ・・・と、自分でも呆れます(^^;))

昨日は3月11日。
何度この日を迎えても、「あの日」より前の日常には
もう戻れないんだ・・・・・・という気持ちで一杯になります。
3.11がなければ、私ももう少し、楽な気持ちで
バイト生活をこなせていただろうにな・・・と・・・・・・。
(毎日必死でお弁当作りすることなく
好きなものを買って、お昼ごはんを楽しんでいたと思います。
今はそうする気持ちに、まだなれない)
毎日毎日、ギスギスした、余裕のない気持ち・・・。
海に向かって「ばかやろーー!!」と叫びたい気分です・・・(>_<)

しかし今年は(というか去年も?)
正直、生活費の心配で3.11どころではない心境で、
必死に次の勤務先を探している状態です;
土日はハローワークも休みだし、
仕方なくネットで求人情報を検索して、色々見ているのですが〜〜・・・。
せっかくこちらが、「長時間働きたい!」と希望を持っていても
販売のお仕事なんかは・・・・・・
週3〜4日、一日せいぜい6時間ぐらいまで、みたいな
求人が多くて多くて〜〜・・・・・・(泣)
(この条件のせいで諦めた求人がいくつもある;)
逆に、「短時間だったら試しにやってみたい・・・」と思う
工場や倉庫でのお仕事なんかは
フルタイム勤務が当たり前。って感じで
なんかもう極端すぎます・・・・・・(>_<)

交通費の出ないところなんて、もう、
「労働者の待遇をなんだと思ってるんだ〜〜!!
時給安くて交通費も無しだなんて、いくらなんでも酷すぎるだろ!?」
と、腹立たしく感じちゃうし・・・・・・(泣)
(時給千円以上の、派遣の仕事でなら理解できますが)
「この仕事いいかも!」と、一瞬喜んでも
詳しく条件を見ていくと、
マイカーがないと通えないへんぴな場所だったり、
(面接受けたいところがあったんだけどな〜〜(泣))
若い人向けの求人だったりで
喜んだ分、落胆も激しくて「ガク〜〜〜〜・・・・・・」と落ち込んだり・・・・・・。
ネット検索だけで、どこか病んでしまいそうになるような
しんどい状態です(^^;)

とりあえずなんとか、短期の求人でちょっと気になるところが見つかったので
明日はハローワークに行って、問い合わせしてみようと思いました・・・。
(一か月前の求人なので、多分もうとっくに締め切られていると思うのですが
削除されていなかったのでダメ元で・・・)



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


次の仕事探しを頑張らないと;

2017/03/05 17:35
前回、台所の上の方にある窓みたいな穴から
猫が脱出してしまった騒ぎを書いていましたが
(無事、穴は塞いでもらえました・・・しかも無料で(涙))
修理が終わった〜〜と喜んでいたら
今度は玄関の鍵が壊れてしまって・・・・・・;
なんか、こういうトラブルって続くものなんだよなぁ・・・と
つくづく思ってしまう、今日この頃でした(^^;)

いよいよ、今週いっぱいで
今のバイトの期間が終了してしまうので
次の仕事探しを焦ってやっているところです・・・。
もうすぐ4月になる時期だからか、
求人数も増えてきて、気になる仕事もちらほらとあったり
しているのですが・・・・・・
やってみたいなぁと思う仕事は、家から遠すぎたり、
時給が最低賃金ぐらいなのに交通費まで支給無しだったり、
入れる日数・時間が少なかったりとかで
なかなか、面接を受ける準備にまで入れない状態で・・・・・・。
バイト先の人には、
「その気になったらなんだってできるよ〜〜!
頑張ってチャレンジしてみて。
正社員目指すことも考えないと駄目でしょう?」
と、励ましてもらっているのですが
やっぱりできたら・・・・・・収入優先、ではなくて
気持ちにゆとりをもって勤められるような、
そんな仕事に就きたいなぁ、と、どうしても思ってしまうもので・・・(^^;)
(ちなみに、今日は新聞のチラシに載っていた
霊園内の売店でのパート募集にとても惹かれてしまいました。
でも自動車かバイクに乗れないと行けないような所で断念〜〜;)

「のだめカンタービレ」は15巻まで読んだので
また感想を書いておきたいな〜〜と思っているのですが
パソコンに向かっていると2〜3時間、あっという間に過ぎてしまうので
今はのんびり過ごす時間に使おう、と思います・・・(^^;)
ちょっとネガティブな感想になってしまいそうだし(苦笑)
(黒木君・・・・・・なんでターニャといい雰囲気になってしまうんだ〜〜(泣)
そもそも可愛い女の子が好きそうだったから、
嫌〜〜な予感は最初からしていたものの・・・・・・。
孤高のオーボエ奏者な、黒木君が好きだったのに、ガッカリです〜〜・・・・・・)



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


「のだめカンタービレ」8・9巻

2017/02/19 10:14
バイト先の人が一週間ほど風邪をひかれていて、
先週の金曜もゴホゴホ咳をされていたので
とうとう、私にもうつってしまったみたいです・・・;
昨日の朝から喉が痛くて、夜には咳が出てきました(泣)
会議室の一室が、短期バイトメンバーの仕事場になっていて
その中で15人もの人数が、暖房のきいた乾燥した空気の中
働いているわけで・・・・・・。
そんな環境なんだから、
風邪ひかないよう、体調管理には十分注意しないといけないでしょ〜〜
迷惑だよ〜〜〜〜(泣)
と、ちょっと愚痴を言いたくなる心境ですね・・・・・・(^^;)
(いや、おとなしい性格の方が「風邪ひいてすみません・・・;」
って感じでいらっしゃるのなら、「そんな、仕方ないよ〜〜気にしないで!」
って思えるんですけど、そういう方じゃないもので、つい・・・・・・;)

ビタミンCと、免疫力を高めるエルダーベリーのシロップを飲んで、
(風邪予防のために、ずっと飲んでたんですけどね・・・;)
なんとか酷くならないうちに、治したいと思います。
家族にうつってしまったら大変だし・・・!
(そう、自分だけならともかく、それが困るのですよ〜〜;)

週末のささやかなお楽しみ、
図書館で「のだめカンタービレ」の8巻、9巻を借りました。
「のだめ」はすっかり、真面目な話に〜〜って感じです。
8巻、のだめに失恋した黒木君は、それでもその時の恋心を大切に、
綺麗なオーボエの音色を奏でてくれて、
その美しさに感動〜〜〜〜・・・です(涙)
・・・・・・私には、できない・・・・・・・・と、尊敬しました(苦笑)
(オケのメンバーは、足を鳴らして応援をするものなのかな?
説明がなかったけど、そんな感じ・・・)
のだめが千秋に催眠術をかけて
千秋のトラウマをなくすエピソードでは
のだめが天使のように見えました・・・・・・。
のだめは、時々、綺麗な女の子に見えるよなぁ。
(いや、実際、造形は、
男の子に一目惚れされちゃうくらいの、美人なのでしょうが・・・)
・・・私、のだめのこと、もちろん嫌いではないんですけど、
かと言って好きかと言われたら、ちょっと悩んじゃうような〜〜;
のだめって、野性的で下品で独特なクセと生臭さ(?)があるし(^^;)
周りから驚嘆されるピアノの才能を持っていながら
なりたい職業は幼稚園の先生、だし・・・・・・(^^;)
シリアスな話となると、ちょっとそのあたりの点が好きになれないんだけど、
でもやっぱり、のだめはピアノが大好きで、
千秋のことも一途に大好きなんだろうし・・・
「ピアノが好きで、枠にはめられず自由にのびのびと弾きたい」
っていう、のだめの心情には凄く共感できて、
そんな、色々な面でナチュラルなのだめだから、「好き」、なんでしょうね。

新キャラの高橋君は好きじゃないです。イヤ。
(そっか〜〜私、別に、男が好きなイケメン男性キャラだったら
誰でも好きになる、ってわけじゃないのね・・・
と、自分に感心しました(笑))

9巻があんまり好きじゃない。
コンクールでの、ペトルーシュカの曲には関心を持った。
道化師が可哀想・・・・・・。
そしてその道化師に、のだめが重なる。
このあたりの表現が、見事だなぁ・・・と思った。

コンクールが終わったあと、
千秋がのだめに「一緒にヨーロッパへ行かないか?」と
誘うエピソードが〜〜・・・・・・。
のだめは機嫌が悪くて、その提案を断っちゃうし、
千秋はそんなのだめに見切りをつけちゃったみたいに
あっさり、淡々と、冷たいしで・・・・・・・・
ガーーーーン・・・・・・・って感じ・・・・・・・・・・(泣)
千秋の、のだめへの思いは(何の思いだ;)
そんなもんなの・・・!?って、感じに・・・・・・(泣)
千秋から一気に、心が引いていってしまった・・・・・・。
のだめが実家で過ごす話も、好きじゃない・・・。
(千秋の時とおんなじか〜〜;
単純に私、家族団らんの話が好きじゃないのかも;)
そして、千秋のオケの話。
・・・・・・やっぱり!!出た〜〜〜〜
再登場、鈴木姉妹!!
嫌だな〜〜と感じていた、私のカン、当たってたじゃん!!
と・・・・・・(苦笑)
千秋のアホ〜〜〜〜!!鈴木姉妹の胸元に見とれちゃって!!(怒)
抱きつかれてデレっとして、も〜〜〜〜〜千秋もただのオトコじゃん!!(怒)
やっぱり男なんてみんな同じじゃん、サイテー!!(泣)
(これまでは千秋が女に露骨にデレっとするシーンなんて
なかったのに〜〜〜〜(泣))
そんなこんなで、のだめには冷たいし、鈴木姉妹にはだらしないしで、
すっかり千秋のことが嫌いになりかけていたのですが・・・
その直後。
千秋の、のだめに対する本心が〜〜〜〜〜〜!!!!
ギャーー、やられた〜〜〜〜!!!!(笑)
「のだめに、関心がなくなったわけじゃなかったのね
のだめ(のピアノ)のことが大好きだから、怒っていただけだったのね
と、真実がわかって、心は一気に千秋に引き戻され〜〜・・・
って感じで・・・・・・。
ああ、単純な、女心・・・・・・(笑)
(そんな単純な女心なのに、男は全然上手く、扱えないんだから〜〜!!
だから、男なんてアホ!!って、思っちゃうんだよーー(泣))
千秋の「思い出し激怒」もイイ
作中で、のだめのことを気にする、千秋の姿が時折見られるのが、幸せ・・・♪
ハリセン先生とのだめのペアも結構好きなんだけど〜〜(笑)
(ハリセン先生、いい人だよなぁ。教師として真剣だし・・・。
パリ編になったらこのコンビ、見られなくなりそうで寂しい・・・)

のだめを実家まで追いかけに行く千秋の
その行動の理由が「のだめのことが好きだから」
ってだけじゃないのもカッコいい。
(佐久間との会話が伏線になっていて、見事〜〜)
タクシーに乗っている千秋と、
外を歩いているのだめの再開シーンは、
もう、言うまでもなく素敵・・・・・・
後ろからだっこ後ろからだっこ
のだめみたいに、あへ〜〜・・・・・・ってなりそうですね(笑)
(そのあとのだめに、「千秋先輩、なんでここに来たんですか?」
と言われて「福岡ダイエーホークスの応援に・・・」
と無理やりごまかす千秋の姿に笑った・・・(笑)あのコマ好き〜〜)

のだめと千秋、別々の場所へ留学することになるのかぁ・・・と
思っていたらラスト、漫画的なオチがあって
10巻も借りておけばよかった〜〜と、後悔;
「のだめ」2冊と「ガラスの仮面」49巻を借りただけでは
すぐに読めちゃって、物足りなかった・・・・・・。
あ、「ガラスの仮面」49巻では、
聖さんの爆弾発言に興奮してしまいました・・・(笑)
いや、もう、「えーーーー!!??」、「ワクワクっっ!!」って、
一瞬だけですけど、大盛り上がりしてしまいましたよ(笑)
聖さん、もうちょっと、速水さんをいじめてくだされば良かったのに〜〜!!
(単行本一冊分ぐらい、引っ張って欲しかった・・・(笑))
はぁ〜〜聖さん、カッコよかったな〜〜



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「のだめカンタービレ」6・7巻

2017/02/12 17:02
毎週、休みの日の土曜に図書館へ行くのが
唯一の娯楽みたいになっているのですが
今週は予約待ちをずっとしていた図書館と、
(古市憲寿さんの本の順番をず〜〜っと待っていた)
「のだめ」が置いてある図書館の二か所へ
わざわざ出掛けてしまったので
なんだか時間を無駄に使ってしまった気分に
なってしまいました・・・(>_<)
(「のだめ」をネット予約して、
家の近くの図書館で受け取れるようにしておけば
一か所で済む話だったのに・・・全然思いつかなかったという・・・;)

バイトを頑張っていても、家賃の支払いがあると
お給料を全然貯金にまわせないので
なんか・・・仕事しがいがなくて虚しくなるのが悲しい今日この頃(苦笑)
貯金が底をつきそうでヤバいです;
(自然に買い物をしていて、カード払いの請求が
4万円ぐらいで済んでくれたらなんとかやっていけそうなのですが・・・
ちょっと無理そうな気がする;)

今回は「のだめカンタービレ」の6巻と7巻を借りました。
あ〜〜、真面目な話になってる〜〜。
6巻はあんまり好きじゃないかなぁ・・・。
長野の音楽祭でのコンマス、清良が登場して
千秋が彼女に引き付けられるように、握手しに行くんだもん〜〜!
心がザワザワ、嫌な予感〜〜ですよ!!(泣)
(やっぱり、「のだめ」も駄目なのかな〜・・・と思っちゃったよ!)
後半の、千秋が母方の実家へ帰る話も、あんまり好きじゃなかった。
こっちの話では、10歳のいとこ・由衣子が千秋とラブラブで・・・・・・。
いや、いいけど!!
さすがに子供にまでいやらしく嫉妬するのは
恥ずかしいことだと思うので我慢できるけど!!(苦笑)
・・・というか、由衣子はすぐのだめと仲良くなるので
別に嫌いではなかったのだけど、
千秋の催眠療法の話とか・・・トラウマ消すためにそこまで・・・??
みたいな感じで入り込めなかったのです(^^;)
(帰る時に勧められた「イルカセラピー」は
私も受けてみたくて、ほのぼの笑えましたが(笑))
あ〜〜、鈴木姉妹も嫌だった(苦笑)
最初は微笑ましく見ていたんだけど、ラスト、
え、千秋を狙ってるんですか!?みたいな終わり方だったんで
やだぁ〜〜・・・・・・・と思って・・・・・・;
(単に、千秋に才能を認めてもらいたい、という意味だったのかもしれないけど)

良かったのは、千秋とのだめのダンスシーン〜〜

7巻では、やだな〜〜・・・と思っていた
コンマス・清良がすぐ、
峰と意気投合してくっついちゃったから
すぐホッとできて良かったです・・・(^^;)
(しかし・・・峰はチャラい男だな・・・・・・。
のだめ→マキちゃん→清良、と次々って・・・・・・
マキちゃんとくっつくのかと思ってたよ!
いや、同じヴァイオリン奏者として
清良のことを尊敬して好きになったわけなんだから
素敵なことだとは思うんだけど・・・
でもチャラく感じてしまうのは何故だ?(苦笑))
しかし、作者の先生、フォローが早い・・・!
(千秋のことが好きな)読者が不安にならないように
考えて描いてくださってるような気がして、嬉しくなります・・・!

「のだめカンタービレ」って、掲載誌が「Kiss」だから
ちょっと描かれている目線が、女性的な・・・・・・
リア充的な意地悪さがあるな〜〜と感じる部分があるのですが
(千秋のライバルが留学して、「あのハム野郎が!!」とか、
彩子がライバルに役を奪われて、「あんなデブに!!」
みたいなトコとか・・・(^^;))
ちょっと、読者の心に黒いシミみたいなものができてしまう描写があっても、
でもちゃんと的確に、フォローが入っているのですよね・・・。
それが私、読んでいて「凄いな〜〜・・・」と思ってしまうところなのです。
例えば、「デブ!」って悪口言われているキャラは
言っている当人よりも才能を認められている、優秀な人なわけなのです。
だから、罵られていても悪口にならない。
彩子はライバル・菅沼のことを認めていないけど
千秋は菅沼の方を、正当に評価している、とか。
1巻で、千秋が彩子に「今日帰るなよ」って迫っても
彩子の方が「負け犬は嫌い」って言ってきっぱり振ってくれたり、
そのあと彩子が千秋とよりを戻したくて
千秋の部屋に出掛けて行っても、
千秋が元カノのオペラの評価を(思わずこっちが)笑ってしまうぐらい
きっぱり厳しく評価してくれたり、
(あのセリフは本当に良かった・・・(笑))
彩子が帰ったと思って安堵のため息をついたりと
ちょっと作品に対して、「こーゆーの、いやだな〜〜・・・」と思ってしまっても、
「あ、いや、やっぱり綺麗な作品だよね」と
すぐ思い直すことができて、それがすごく、嬉しいのです。
(でも彩子、確か一回目は千秋の部屋に泊まったよな・・・・・・
あれ、飲んでいただけで何もなかったと思っているのだけど・・・・・・)

千秋が彩子のことを、もう(女性としては)相手にしていないから、
彩子のことも嫌いにならないで済むし、
そして、彩子も、千秋とのだめの仲を認めてくれたみたいだから、
こちらも「彩子ちゃんは歌の道を、頑張ってね・・・!」って、
清らかに応援する気持ちにも、なれるわけなのです。

そういえば、7巻は黒木くんがカッコよかったな〜〜。
のだめに失恋して、コンクールに落ちてしまっても
「心を砕いてきたオーボエを裏切ったボクが悪い」
って、反省をしている姿が・・・・・・
凛々しくてまっすぐで、カッコよかった〜〜〜〜!!
(失恋しちゃって、本当に可哀想だった・・・(涙)
のだめはそんなことも知らず、ノーテンキだし;)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「のだめカンタービレ」5巻

2017/02/05 22:06
週末の休みもあっという間に終わってしまいました・・・。
「休みだ〜♪」と嬉しいのは、金曜の夜ぐらい・・・(苦笑)

事務補助のバイトで、座り仕事だから
体的には楽〜〜なんて思っていましたが、
3〜4日前から足のむくみに悩まされるようになってしまって
事務仕事も大変なんだ・・・(汗)と思うようになってきました(>_<)
お風呂入った時に「足、太っっ・・・!!ゾウ!!??」
・・・って思うくらい足首が太くなっていて
歩いていると足がポヨポヨ気持ち悪い感じがするしで・・・;

ずっとうつむいて仕事をしているせいか、
パソコンをする時に(何故かパソコンに向かうと・・・;)
すぐ首が酷く痛くなってくるし、
右腕側の肩甲骨の下がピリピリ痺れるし、
ついつい、家に帰ってご飯を食べてから
お菓子も食べたくなってしまって
カルビーの「春ポテト」にハマっていたら
(ほんのり甘くて美味しいポテチなのです〜〜)
また胃を壊しそうになるし・・・で
バイトの終わる3月上旬まで
健康にやっていけるのか、なんだか心配になってきたのでした・・・(^^;)

・・・というか、次に仕事を探す時は
立ち仕事にした方がいいのか、悩む〜〜(>_<)

土曜日は図書館で「のだめカンタービレ」の
5巻を借りたんですが
これが面白かった・・・!
作者の先生、綺麗な話を描かれたいんじゃないかな、と
思ってしましたが、5巻は実際、
今までよりもっと綺麗な話になってる〜〜
と思いました。
(のだめが完全に脇役って感じで、
私はちょっと残念な感じもするのですが〜〜;
あの駄目な生活っぷりとか、千秋先輩ラブ〜〜なところとか、
天然無垢なところとか好きなので
のだめの活躍をもっと見たかったな〜〜と・・・)

巻末に収録されている特別篇が特に好きで、
千秋先輩のお父さん、浮気して離婚していたのか・・・
と、辛い思いを抱えていた子供の頃の先輩に同情・・・(泣)
でもお父さん、ちゃんと相手の人を選んで離婚しているんだから
潔くていいのかなぁ・・・とも思います・・・。

お父さんが浮気している話を聞いて、ヴィエラ先生が
「今日はもうダメだね」
「ちょっとスッキリしちゃったでしょう?」
というシーンで、私はものすごく衝撃を受けて、
なんというか・・・・・・・・
私は、「女好きな男なんてサイテー!!猿!!」
・・・・・・という思いを抱えていて、いいんじゃないか、と思って・・・(苦笑)
そういう辛い気持ちを抱えてないと、
作品なんて描けないんじゃないかと思って・・・。
・・・まだ、漫画を描きたいと思っているのなら、そうでないと、と・・・・・・。
・・・・・・だから、辛い運命を、自分で呼び寄せてしまっているのかなぁ、
と思ったり・・・・・・・・(^^;)
だから、辛くても、苦しくても、我慢しないと、と・・・・・・。

ブログに、愚痴書いてちゃ駄目なんだ・・・!と、
ショックを受けたわけなのです・・・・・・。
(いや・・・これからも愚痴、書くと思いますけど・・・;
だって、自分の辛い気持ち、誰かにちょっとだけでも
わかってもらえたら嬉しいじゃないですか〜〜(泣))

そのあと、千秋先輩のお父さんが
「チャイコフスキーは悲しくてもそれを言うことができなかったんだ。
そんなふうに(ヴァイオリンを)弾いてごらん」
って教えてくれるシーンがあって、
これと似たようなこと、たしか高橋源一郎さんの本でも読んだなぁ・・・
と思って・・・・・・。

・・・・・・ちょっとだけブログ書いておこう、と思ったら
もう寝る時間になってしまいました(>_<)
あぁ、もう〜〜〜〜・・・・・・
これからお米とがなきゃいけないのに・・・!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ノビエブレ〜天使の月・日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる