テーマ:オリジナル小説

再び批評を頂いて、ありがとうございました。

「智子、38歳」について、またありがたくコメントを頂いたので 返信をせっせと書いていたのですが・・・ なんか本当に、自分の物を見る目が狭いのかな・・・?と 悩んだりもしました・・・う~~ん・・・(^^;) というか、「智子はまだ、女の子な自分、をおしゃれとかして楽しみたい、 フツーの女の子なんです」 ・・・なんて書くと・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説に批評をいただいて。

小説「智子38歳」に批評を頂きました。 お話に対してコメントを頂けるとは思っていなかったので、 とてもありがたいことだと思いました! ただ・・・え~~っと・・・ テーマがテーマなので、なんというか・・・ 女心のおかしな矛盾とか、「この主人公、怠けてるだけじゃん」とか、 感じられてしまったんだ・・・と思って・・・。 やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智子、38歳(小説)

(よかったら「前置き」を読まれて下さい・・・) 私の人生、終わった・・・と思った。 久しぶりに会った、高校時代の友人・タエコに 衝撃的な一言を浴びせられたのだ。 「あはは~~!智子~お互い老けちゃったわねぇ☆ そうよねぇ、私たち20代で結婚して、もう10年以上経つんだもんねー。 旦那や子供の世話で、毎日くった…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

「智子、38歳」前置き。

さて。 今回は小説を・・・小説、っていうのはおこがましいかな…(汗) 主人公の心情と、会話メインのお話なので、 ケータイ小説、って感じなのかな・・・? (ケータイ小説も、ほとんど読んだことがないのですが・・・;) その話を、ちょっとアップしたいと思います。 創作の趣味を頑張ろう、と思って 新年一日目から三本、お話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more