渡辺先生のブログ更新♪&「弱虫ペダル」RIDE.625 感想 その2

弱虫ペダルサイクリングチームの
新メンバーの記事を読んでいたせいか
今日はまた、渡辺先生が出てくる夢を
見ることができました・・・!(笑)
いい夢というわけではなかったんですけど、
夢の中でひとこと、
先生に声を掛けてもらうことができたので
とても嬉しかったです(^^)

先生へのバレンタインのプレゼンとは
ちゃんと贈りますよ・・・!(汗)
自転車が好きな選手の皆さんは
先生の支援を受けて走ることができて幸せで、
私はこの世で一番好きなものが漫画なので、
先生の漫画を読んで感動できることが幸せで、
同じように幸せにしてもらっているのに
何をいじけた気持ちになっているのか・・・(>_<)
でも、バレンタインに間に合うようにとは
思っているのですが・・・
いつまでに到着していればいいのかなぁ・・・?(汗)

先生のブログでも今日、
アラキタくんの読者参加企画の紹介が
ありましたね~!
先生に「参加してね!」と言われると
参加したくなるのですが~~・・・(苦笑)
ツイッターを見たら、もうすでに
面白いアイディアで写真を撮られている方がいらして
「おお~~!」と思って見ていました(笑)

そしてRIDE.625の感想の続き、書きます~。

鏑木、段竹に「一番に応援してやる」って
言ってたのか・・・!
覚えてない・・・(汗)

明るい鏑木なので前回ラストでは
まだ元気そうにも見えていたんですが
やっぱり・・・鏑木が自分で言っていたように
のこり4kmまで行くことはできず・・・
ここで、落ちましたね・・・。
チームのために、仲間のために、あるいは自分のために、
力を振り絞って落ちていくキャラクター達のシーンは
いつもいつも、切ない・・・(涙)

高田城が小野田君のことを「王」で
小野田君を守ろうとする鏑木と段竹を「騎士」だと
例えていたことに以前、
とてもはしゃいでいたんですが(笑)、
今回、総北の作戦を理解した高田城は
小野田君は影武者で、本当の王は段竹だった!と
話し出したので、なんとなく
「ちぇっ」と思ってしまった私・・・(苦笑)
段竹、ごめん・・・!(^^;)

あとちょっとで感想書き終わるんですが
別の話題を書いていたら長くなったので
今日はこのへんで・・・。
久しぶりの二連休で嬉しいです~~。
それでは、おやすみなさい(^^)