「弱虫ペダル」71巻 感想 その4

明日は午後から仕事に必要な
研修に行かなければいけないのですが
朝はゆっくりできるので
今夜だけは休み気分・・・!!と
のんびり漫画を読んで過ごしていたら、
あっという間に
寝る時間になってしまいました・・・早い(泣)

71巻の感想、まだ書けていなかったので
続きを書きます!

RIDE.604、比叡山延暦寺から始まる
待ってました、御堂筋の話です・・・!!
子供に修行僧と間違われるくらい、
ストイックに走る御堂筋・・・。
1年目も2年目も、インターハイで
最終日のゴールを獲ることができなかった
悔しさを思い出し
まだ進化が足りひんのか、と、
もっともっと先へ
進む決意を見せるのですが・・・。
(これ以上は・・・
破滅への道に見えるよ、御堂筋・・・!汗)
バイクのチェーンが外れたことをきっかけに、
インターハイの最後、
石垣君に言われたセリフを思い出します。

御堂筋を心配して、救護室に来ていた石垣君・・・!!
そして御堂筋・・・
救護室に運ばれた後も、
フラフラになりながら
最後まで走ろうとしていたんですね・・・。
倒れて、石垣君の車に乗せられた
くたっとなった御堂筋が(相変わらず怖いですが)
可愛いです・・・(苦笑)

「おまえが 残り3kmで倒れたて
放送できいてオレは
気づいたら車とびのっとった」

ここのシーンの・・・!!
石垣君のセリフが・・・セリフが・・・!!
美し過ぎて、もう、ずっとリピートして
聴いていたいくらい、大好きです・・・!!

倒れたままの御堂筋を
車でゴールに連れて行ってくれる石垣君。
「ほら くぐるで」
って、いいなぁ・・・。

そういえば、ここでの石垣君のセリフって
御堂筋に語り掛けてはいるけれど
御堂筋に意識がちゃんとあるかどうかは
(石垣君には)わからなくて、
ほぼ独り言なのだと思っていたけれど
そう・・・ではないのかな・・・??
と、今読み返していて思ったりもしました(^^;)

「おまえに足りんもんは
誰かを 頼る力や」

外に出て山口と携帯で話す石垣君のコマ、
車の中に見える御堂筋の顔がカワイイ・・・(笑)

石垣君の言葉が、
何かしら刺さったように見えるような、
見えないような・・・(?)御堂筋。
三年目インターハイでの京伏が
一体どうなるのか、
まだ全然わからないんですけど・・・!!
このあと、真波のシーンに移りますが
部のミーティングに遅刻して着いた真波、
泉田に

「ここへ来い
背筋を伸ばして 表情を正せ」

と言われ、そのシーンからページをめくったら
真波が新キャプテンになることの
表明シーンになるんですけど、
ここでの真波・・・!!
まだ自分がキャプテンになるとは
わかっていないのに
すでにこの・・・!!
イケイケの表情ですよ・・・!!(笑)

御堂筋のあとを継げるのは
真波か雉君(←!?)だけだと思うんですけど、
どうでしょう・・・うふふ(笑)
(何のあとを継がせるつもりだ私!!??)

いや・・・御堂筋は三年目は・・・
悪いことをせずまっすぐ走ってくれるといいなと
思ったりなんかして・・・(苦笑)

どんな形にせよ、
京伏の再登場は、ただそれだけで楽しみです!(^^)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント