面倒な問題が全然解決しない・・・。

昨日は、車椅子に乗った父の運搬が楽になるように
玄関に昇降台(リフト?)を設置してもらいました。
ペダルを足で踏んで空気を送り、
台を上げ下げして玄関の段差を解消できるので
これでちょっと、父の移動の悩みが解決できたかな、と思います!

・・・が、いいことばかりだけではなく、
昇降台を設置したことで
玄関に入れていた私の自転車の置場が完全になくなってしまい、
ほとんど屋根のない、家の前のわずかなスペースに
置くことになってしまいました・・・。
そこには父の使っていた自転車も置いてあるので、
もう本当に無理やり並べていて大変です(>_<)
(家のすぐ前が道路なので、あまりはみ出すわけにもいかず・・・;)
昇降台の設置後、丁度雨が降ってきてしまって
「どうしよう、濡れる~~」と
一時的に玄関の戸の前に自転車を置いていたら
妹に「そんなん、外に置く以上雨に濡れるのは当然やん」
と、冷たく言われてしまったので
「他人事だと思って!!」と、私がブチッと切れてしまい、
なんだか今日になっても、全然口をきいていない状態に・・・。
なんかもうほんとに、親子三人ですぐ口論になってしまいます・・・;

今日は親戚の人が三人来て、
父の仕事のパートナーだったIさんと一緒に
今後の仕事をどうしていくか、ちゃんと話し合おう・・・
ということになっていたらしいのですが・・・。
(私は、Iさんのことを毛嫌いしているせいか
話に混ぜてもらってないもので、こんな表現に・・・;)

Iさんが話し合いに来るのを嫌がった。

じゃあ親戚が集まっても仕方がない。

予定は中止。

・・・みたいな雰囲気になっていたらしいのに
母はどうなるのかよくわかっていなかった。

詳しい状況を知らされてなかった親戚のMさんだけが家に到着。
(しかも大雨の中)

待っていても誰も来ないので、
母が親戚のAさん(義弟)に電話。

MさんとAさんが
「なんでちゃんと約束を守って来ないんだ」
「Iさんが来ないから中止になったと思っていた」
と、口論に・・・!

という、なんとも気まずい状況になってしまったのでした;
(自分の家のことを、ちゃんと自分たちで
決めていけないからこんなことに~~!(>_<))

父は大工で、工務店をやっていたものだから
それをなんとか続けるのか、廃業するのか、
それを早く決めてしまわないと
事務所(倉庫)やガレージ代などの出費が
延々と続いていくことになってしまうのです・・・(泣)
だから私は、もう無理にでも廃業にするしかないと
父が倒れた直後から、そう思っているのですが、
親戚のMさんからすると
「お父さんとIさんの意思を聞いて、二人で話し合って
円満に解決していかないと」
という意見になるみたいで・・・。
確かに、それが大人の解決方法なんだということは
わかる気がしますが、
それだと、脳梗塞の後遺症で頭がちょっとぼんやりしていて
人生を丸投げしてしまっている(ように見える)父が
自分で話を進めていかないといけない・・・ということになってしまって、
だから今まで何も解決できなかったのに
親戚の人がせっかく、面倒なこちらの事情に関わってくれても
何にも話が進んでいかないことに・・・(泣)
(だって、父は都合の悪い話をふられると
眠っているか、石のように黙り込んでいるか、どっちかなんだもん)

口論をしていたMさんとAさんも、
最後にはちゃんと大人らしく仲直りされて、
「僕たちでは深入りできないから、
そちらの方でちゃんとIさんと話し合わないと」
・・・という結論になってしまったのですが・・・。
私は早く、Iさんと我が家との関係を切りたいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック