ノビエブレ〜天使の月・日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 選ばれた側は、幸せ。

<<   作成日時 : 2017/07/27 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2・3日前、久しぶりに
惣領先生のサイトをのぞいたのですが
3月から更新されていないみたいだったので
どうされたのかな、と思いながらも、
ホッとしたような・・・・・・
何と言ったらいいのか・・・・・・という状態でした(^^;)
(「チェーザレ」の再開が出ても喜べないし・・・
かと言って新作の情報が出ても
「マリー・アントワネット」の時みたいになりそうで
駄目かも・・・・・・と思ってしまうしで・・・;)

私がなんで、惣領先生の描かれる男性キャラのことを
カッコいい、と思ったかというと・・・・・・。
先生の描かれるキャラは
女性が持っている、汚い部分なんか
クールな瞳でお見通しで、
たとえ「女好き」っていう設定のキャラでも、
女なんかのことを本気で相手なんかしていなくって・・・・・・。
でも、真面目で誠実なヒロインに対してだけは、
本気で、心を開いて相手をしてくれてるんだ、って・・・・・・。
「心」を、大事にしてくれてるんだ、って
思っていたから・・・・・・。
そんな冷淡さが、「カッコいいなぁ」って、思ってたんですよね・・・。

惣領先生のファンの、読者の方も
きっとそういう男性キャラだから、
カッコいい!って、夢中になられたんだ、って、
そう思っていたから、すごく親近感とか(勝手に)持っていて、
「同じファン!」って、嬉しく思っていたんですけど・・・・・・。

それなのに、「チェーザレ」は・・・・・・!!(泣)←(苦笑)
「チェーザレ」のキャラなんて、
いや、そりゃあ、歴史物だし、ルネサンスだし、
仕方ないのかもしれないけど・・・!!
もう、男性キャラなんて、みんな、全員、
平気でフーゾクに行ってるんじゃん!!!!
って、感じだし〜〜〜〜・・・。
キリスト教って、信仰って、一体何!??
って、感じだし〜〜〜〜・・・・・・。
(私、漫画の主人公は、
一般のキリスト教信者は
フーゾクなんて行ったりしない、って思ってました(苦笑))

でも、フーゾクで働いている女性からみれば、
カッコいい(又は可愛い)男性キャラが
そういうお店に楽しく通っていて、
お店の女性を恋人にしたりしていたら
「自分のことを差別されてなくて、嬉しい!」
って、幸せな気持ちになられたりするかもですよね・・・。

誰かが幸せになれば、誰かが不幸になる。
って、ただそれだけのことで・・・・・・。
色々な漫画があって、それでいいんだ、
って、そう、思います・・・。
漫画が誰かを幸せにするのなら、それで・・・。
(でも、自分の居場所も、欲しいよ〜〜!(泣))

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選ばれた側は、幸せ。 ノビエブレ〜天使の月・日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる