ノビエブレ〜天使の月・日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「有閑倶楽部」「アナと雪の女王」

<<   作成日時 : 2017/04/07 14:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

木・金とバイトがお休みなので
どうも土日に入ったかのような感覚に陥ってしまいます(^^;)

せっかくの休みなのに天気が悪くて残念〜〜・・・。
春物の服を買っておきたいのに
雨が降ると自転車に乗って出掛けられないので
買い物に行けません;
図書館も、少し遠いから出掛けづらい・・・。
予約するのが面倒なので、ブックオフに行って
「有閑倶楽部」を立ち読みしたかったんだけどな〜〜(>_<)
この前、たまたま図書館の棚に一冊だけ残っていたので
懐かしくて借りてみたんですが・・・やっぱり面白かった!
りぼんで連載している時に読んでいて好きだったのですが、
今読んでもやっぱり面白くて、凄い作品だなぁ・・・と思います。
キャラクターのテンションが高くて話に引き込まれるし、
作者の先生の独特の世界観に惹かれるような・・・・・・。
絵が華やかで、派手な世界観なんですけど
それでいて綺麗な品があって
男性キャラがカッコいいんですよね〜〜・・・。

借りたのが単行本の14巻だかで、
読み切り作品が同時収録されていたんですけど
主人公の男の子が超カッコよかった・・・(笑)
女の子がわらわら寄ってくるモテモテの男の子なので
エッチすることには飽き飽きしていて、
本気の恋に憧れている中、恋してしまった相手は
同性愛者の女の子だった・・・ってお話で。
ヤリまくりの男の子なんて「サイテー!」って思っちゃうところですが
この主人公はすごく気品があって、カッコよかったです。
最初のページで、初体験の相手は家庭教師・・・なんていう
生々しいことが語られるんですが(苦笑)、
なんかもうその時から、女なんかに執着してなさそうなところが
綺麗な感じがする・・・というか・・・。
本気で恋したのは、男嫌いの、真面目な女の子だしね。
(美人ではあるけど、背の高い、ボーイッシュな女の子)
有閑倶楽部本編より、この読み切りを読めたことが良かった、と
思ったぐらいでした(笑)
(主人公の友達が憧れている女の子も、
お人形みたいな超美少女で可愛かった〜〜〜〜。
・・・最後の方で、ちょ〜っとドロドロしちゃうんですが・・・(^^;)
さらっと描かれているので、嫌な感じはしない)

主人公にはやっぱり、何かしらの品があって欲しい、と
私なんかは思うんですが・・・。
(全体的な雰囲気でも、性格でも、ポリシーでもなんでもいい!)
少し前に、テレビで「アナと雪の女王」を初めて観ることができたんですが、
なんかもう、抱いていたイメージとちょっと違って
びっくりしてしまったんです・・・!
アナって・・・・・・こ、コギャル??
なんか・・・想像していたよりガサツな・・・
しゃべり方もなんか・・・
口が悪いし・・・・・・。
明るく活動的なのはまぁ、いいことなんでしょうけど
思い込みで突っ走って、ナイーブなお姉さんのこと傷つけちゃうし、
私はあんまり、好きになれなかったんですけど・・・;
(ラスト、お姉さんを助けるところは感動しましたが・・・。
まぁ、当然といえば当然だし・・・)
ストーリーは単なる「おとぎ話」って感じだし、
楽しみにしていた「ありの〜ままの〜」のシーンは唐突すぎて
「えーー!」ってなってしまった・・・;
もう少し、エルサに色々心境の変化があって
あのシーンになるならともかく
なりゆきで城から逃走してあのシーンって・・・と、唐突すぎます;
それでも、エルサは落ち着きのあるまっとうなキャラなので
(妹の結婚宣言にもちゃんと反対するし・・・)
好きにはなれるのですが・・・。
あと、アナを助けるはめになる青年も好き。
あの人もまっとうだし、孤独な面もあって、ちょっと共感できる・・・。

しかしあれだけ大ヒットしたのは何故なんだろう・・・と、
ちょっと不思議な気持ちになりました(^^;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「有閑倶楽部」「アナと雪の女王」 ノビエブレ〜天使の月・日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる